「悪い意味でよくこんな日本を作った」ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT Cape Godさんの映画レビュー(感想・評価)

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

劇場公開日 2006年9月16日
全45件中、43件目を表示
  •  
映画レビューを書く

悪い意味でよくこんな日本を作った

総合:45点
ストーリー: 20
キャスト: 40
演出: 60
ビジュアル: 65
音楽: 65

 日本でもこのシリーズが人気が出たし、クールジャパンで日本の文化が注目を浴びているし、これで日本をはじめとしてアジアでも稼いでやろうと考えたのだろうか。だがあまりにもあまりな日本の描き方には突っ込みどころしかない。大昔のB級映画かと思わせるし、国際化が進んだ現代でこんなのが出来ちゃうんだと悪い意味で感心する。物語の展開もきつい。いきなり見知らぬ外国人に車を貸して壊されてそれでも大丈夫なんて、いくらなんでもそれはないだろう。
 正直カー・アクションの場面くらいしか見所はない。或いはこれだけおかしな日本という設定を見て、どれだけ日本というものを好き勝手に設定して描いているのかを楽しむのがいいか。

Cape God
さん / 2013年3月14日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報