火山高 : 映画評論・批評

メニュー

火山高

劇場公開日 2002年12月14日
2002年12月2日更新 2002年12月14日より渋谷東急3ほかにてロードショー

アクション世界の徹底ぶりに笑って降参したくなる

画像1

昔、小林旭主演の渡り鳥シリーズなどの日活アクションが、無国籍映画(良い意味ではない)と呼ばれたことがあったけど、「火山高」もまさに、無国籍(これは誉め言葉)。

いつの時代とも知れず、刑務所のように荒涼とし、「マイノリティ・リポート」にも負けない冷たくエッジーな色調で描かれる火山高校の校舎。秘めたる力を封印された曰くありげな茶髪でハンサムな高校生、ガクラン姿も凛々しい美少女剣士、などなどの登場人物にしろ、校内の覇権を握る鍵となる巻物という設定にしろ、いったい、どこの国の映画なのか分からない無国籍ぶり。ぼくらがいちばんピンとくる表現をすれば、まさに「少年ジャンプ」の武闘マンガの実写版のごとし。

そんなまったく破天荒かつ荒唐無稽なドラマを、ワイヤー・アクションとデジタル加工の華麗で突拍子もないアクションを矢継ぎ早に繰り出し、一瞬たりとも飽きさせず、「マトリックス」も真っ青なくらい、見せる、魅せる。

このアクション世界の徹底ぶりは、笑って降参したくなるほどパワフルで圧倒される。スカッとしたい方はぜひとも日本語吹き替え版で堪能していただきたい。

(高橋良平)

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全2件)
  • ザンネン マトリックス以降、いろいろなワイヤーアクションが映画に使われていますが、ストーリーなど、アクション以外のところがしっかりしていないと楽しめません。そんな映画でした。 ビーバップハイスクールとド... ...続きを読む

    negi2000 negi2000さん  2016年1月20日 14:47  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • ツボった 設定やノリがツボったので凄く楽しめた。日本の80年代から90年代に流行った学ラン番長ものを元にドラゴンボールテイストを加えて派手にした感じ。 ...続きを読む

    佐ぶ 佐ぶさん  2013年12月24日 00:53  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報