ハムナプトラ2 黄金のピラミッドのレビュー・感想・評価

ハムナプトラ2 黄金のピラミッド

劇場公開日 2001年6月9日
6件を表示 映画レビューを書く

1作目が売れたので

話を拡張しました(笑)と言う感じでしょうか。
ドゥエイン・ジョンソンをスコーピオンキングにして頑張っていますが
やや粗いCGで残念です。汚いミイラ達なら粗いCGもさほど気にならないのですが、ロック様のお顔が付いているサソリのモンスターがイマイチ綺麗に出来てないのがよりB級感を感じます。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2018年6月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良くも悪くも普通の映画

良くも悪くも普通の映画。見たことあるようなシーンが続き、見たことあるストーリー。最後は、やはり見たことある結末。ありきたりで正統派である事を批判するのは間違っているかもしれないが、しかしいろんな映画からの盗作のつなぎあわせで作ったような印象はぬぐえない。前作と類似している部分も多い。わざわざ続編を作る必要がなかったように感じた。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2018年3月8日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作完全踏襲、実にうまく作られている。虫も健在(笑) ただただ残念...

前作完全踏襲、実にうまく作られている。虫も健在(笑)

ただただ残念なのはヒロイン、エヴリンのスーパーマン化。一作目のような綾瀬はるか風の天然の魅力がなくなってしまった。子どもまでいて萎えたのかも、男って勝手なもんです。第三作はヒロイン交代のようですね、さあどうなる?
今作の見所はミイラから逃れるシーン。大英博物館があんなやばい所とは知らなかった(笑)ピグミーミイラも可愛いやら恐ろしいやら。
どことなく憎めぬ少年の世話役とイムホテップに哀愁が漂います。

前作と続けて見たからか、やや飽きた感がありましたが、エンディングは印象に残るとても良いものでした。
三作目はやや間を置いて鑑賞することとしよう。

はむひろみ
はむひろみさん / 2017年4月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イムホテップふたたび

悪役の座を新キャラのスコーピオン・キングに奪われた邪悪な大神官イムホテップが、愛する人にまで見捨てられてしまう姿が哀れみを誘う。
きっと本人も蘇って損したかも…と後悔しているのではないか。
しかもスコーピオン・キングはスピンオフ作品まで作られていると言うのに。

2016年3月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大味のアクション!だけど好きです ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

この時が映画初出演だったのか、ドウェイン・ジョンソン(ま、この時は大半微妙なCGでしたが)。今ではブレンタン・フレイザーよりよく見るようになってる気がします。

内容は大味アクション。とりあえず色々てんこ盛り。ストーリーにツッコんで楽しめなかったら負けな作品です。ミイラ男から始まりロンドンの2階建てバス、砂漠の飛行船、アヌビスの大群とゲームのようなシチュエーションが盛りだくさん。

前作品の「可愛い」から「綺麗」になってきているレイチェル・ワイズ。コミカルな役柄ながら相変わらずお美しい。何故かとても強くなっており、前回での図書館の司書という設定はなくなってます。後、8歳の子供とのやり取りが面白いジョナサン叔父さん。いいキャラしてます。

話は前回よりテンポ良く進むので、小難しい事考えずにアクション映画を純粋に楽しみたい時にオススメです。

アキ爺
アキ爺さん / 2015年9月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

家族の絆と友情も含まれた2作目 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合:70点
ストーリー: 65
キャスト: 70
演出: 75
ビジュアル: 80
音楽: 75

 今回は敵役も主人公もはっきりしていて、登場人物と役割がわかっていて物語も理解しやすい。彼らが家族となって、その絆の強さや昔の仲間との友情が強調されているのも特徴だろう。今回は、敵役のイムホテップは意外と情けないところや狡さを見せたり、スコーピオン・キングは見た目の強さと異なり黄金の槍であっさりと片付いたりとして拍子抜けする部分もあるのだが、全体として退屈しない。壮大な映像も良いし、前作同様に気楽に見られる娯楽冒険活劇に仕上がっている。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi