ヴィレッジ : 映画評論・批評

メニュー

ヴィレッジ

劇場公開日 2004年9月11日
2004年9月1日更新 2004年9月11日より日劇3ほか全国東宝洋画系にてロードショー

シャマラン商法も今度ばかりは年貢の納め時だ

M・ナイト・シャマランの出世作「シックス・センス」は、アイデアが「恐怖の足跡」(61)というカルト・ホラー映画そのままだった。「アンブレイカブル」も「ジャンボ・墜落/ザ・サバイバー」(81)とプロットが似すぎている。ヒッチコックの「鳥」をエイリアンに置き換えただけの「サイン」公開時には、シャマラン本人が先に“オマージュ”と認めた。

「ヴィレッジ」ではついに盗作疑惑が沸き上がった。マーガレット・ピーターソン・ハディックスの小説「ランニング・アウト・オブ・タイム」(95)の出版社が、同書のストーリーを「ヴィレッジ」に盗用されたと主張したのだ。残念ながらこの出版社は裁判しても勝てないだろう。なぜなら、このアイデアはとっくに使い古されたものだからだ。古くは今から57年も昔の1947年、レイ・ブラッドベリの短編小説「びっくり箱」がある(短編集「十月はたそがれの国」所収)。さらに58年には「恐怖の獣人」が同じどんでん返しを使っている。これはロジャー・コーマン監督の超低予算映画だが「猿の惑星」(68)にヒントを与えたと言われている。この「恐怖の獣人」は怪物の造型や長老の役割など「ヴィレッジ」との共通点があまりに多い。偶然とは思えない。

「どうせ誰も観てないだろう」と過去の小品からアイデアを拝借し、A級の風格で“リメイク”する。そんなシャマラン商法も今度ばかりは年貢の納め時だ。シャマランにはこんな小手先の戯作ではなく、デビュー作の「翼のない天使」のように自分自身のテーマと真摯に向き合った“作品”を見せて欲しいものだ。

(町山智浩)

関連コンテンツ

インタビュー

M・ナイト・シャマラン監督インタビュー Part.1
インタビュー

常に観客の裏をかく奇抜なストーリー展開で話題をさらっているM・ナイト・シャマラン監督作。その最新作となる「ヴィレッジ」が遂に日本でも解禁となるが、監督はいかにして本作を生み出したのか? また、ヒットメーカーとして注目される自身の立場な...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

小さなスナック[DVD] ハローキティのスタンプヴィレッジ VOL.5[DVD] 思い出の指輪[DVD] ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード 1982[DVD]
小さなスナック[DVD] ハローキティのスタンプヴィレッジ VOL.5[DVD] 思い出の指輪[DVD] ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード 1982[DVD]
発売日:2007年10月26日 最安価格: ¥3,693 発売日:2007年4月25日 最安価格: ¥1,543 発売日:2007年10月26日 最安価格: ¥3,693 発売日:2010年3月24日 最安価格: ¥2,565
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全20件)
  • 私は好き オチも嫌いじゃないです でも、人によっては駄目みたいです この映画もギリ勧められる映画かなあ ...続きを読む

    スノークの息子 スノークの息子さん  2018年9月21日 20:15  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • DVD200円ゲットシリーズ。夏はホラー。いや、本作、ホラーという... DVD200円ゲットシリーズ。夏はホラー。いや、本作、ホラーというよりミステリー?サスペンス? 世間から隔離された村。周りの森には化け物がおり、出ることはできない。どこの村やねん(笑) 重傷を... ...続きを読む

    はむひろみ はむひろみさん  2018年9月2日 10:02  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 先入観は無い方がいい。 私はTVで見たので予告もあらすじも期待もせず何も知らないまま見ました。 印象は、淡々としていて哀愁があり知的で美しい映画です。好き嫌いは完全に別れる映画でしょう。一緒に見ていた父はいつのまにか寝... ...続きを読む

    さっこ さっこさん  2017年10月14日 15:30  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi