紅の豚のレビュー・感想・評価

メニュー

紅の豚

劇場公開日 1992年7月18日
29件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

この映画には

いい男といい女しか出ていない

てん
てんさん / 2018年4月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

宮崎駿のアダルト映画

兎に角ポルコ・ロッソの声が渋いしセリフもカッコいい!顔はブタなのにカッコいい!
男は顔じゃないって感じ。
これ迄の宮崎駿作品とは違って完全大人向けの作品。内容も薄め。
だか面白い・・・。流石ですわ。

トラ吉
トラ吉さん / 2018年3月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

内容のほうは非常に薄い

映像、ここで言うのは動画という意味だが、それが すばらしい。美しく迫力ある飛行機の動きを描いている。
ただし、内容のほうは非常に薄い。1時間で終わる話を、映画のために2時間に引き伸ばした感じ。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2018年3月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

男臭さがいい

ポルコの男臭さがとてもいい。
豚だからこそかっこいい物語だと思う。

カーチスとの戦いや節々で素直じゃない優しさが見え隠れしているところも可愛らしい。

kanaa
kanaaさん / 2017年7月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さくらんぼの実る頃

飛べない豚はただの豚
言わずと知れた名言です。
ジブリメッセージもあり、飛行機好きの宮崎駿監督の好きが全部詰まってますね。
加藤登紀子さんのさくらんぼの実る頃、は一時期着信音にした程。
楽しく自分らしく生きることを教わったアニメです。

ダヴィンチ
ダヴィンチさん / 2017年7月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どこを見てもよい

良いシーンが非常に豊富

宮崎駿作品の中でも一番好き

nstc11
nstc11さん / 2017年5月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

豚の声と女の声がいい! 特に印象に残る感想はないが、見て損はない!...

豚の声と女の声がいい!
特に印象に残る感想はないが、見て損はない!(おもしろい)

へまち
へまちさん / 2017年5月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

A pig who doesn’t fly is just an ordinary pig.

「時には昔の話を」の歌も作品とマッチしていて、想像を膨らましてくれます。
良い作品だと思います。

ちあき
ちあきさん / 2017年5月9日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

豚というハンデを利用

「豚だけど…」ってハンデを与えて、それでもカッコいいだろうという伝え方は見事です。
本当にカッコいいし。

ばか騒ぎしておいて、過去を振り返るシーンでは静かな雰囲気で観る側を引き込んでいます。

最後も「男って馬鹿だけど、でもそこが…」っていうことなのではと。

ジンクス
ジンクスさん / 2017年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カッコいい大人への入門映画

金曜ロードショーを見逃したのでDVDにて鑑賞。
子供時代から何度も観た映画だがようやく本当の魅力が分かってきた。
我が道を行くポルコのダンディズム。
ジーナの洗練された色香と佇まい。
忘れられない過去や悲しい別れを経験しても自分を失わない「本当の大人」の魅力。
そして、他のキャラも不景気、ファシズムの台頭する時代でもおおらかさや遊び心を忘れずにイキイキと描かれている。

「カッコいい大人」ってのは、人生を謳歌することなのかもしれない。

シネマばか
シネマばかさん / 2016年12月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主人公は豚じゃないとダメ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

小さいときに初めてこの映画を観たとき、衝撃を受けました。何に衝撃を受けたかって、「大人の世界」にです。渋い主人公、ロマンチックなレストランに、色気溢れるお姉さん。しかも舞台はイタリアで、より自分からの遠さを感じていました。
しかし、よく観てみると「ん?笑」と思う場面がたくさんあるんです。
まず、主人公は豚。空賊たちは単純。ジーナに惚れた飛行艇乗りカーチスの心は少年。
かっこいい「大人の世界」の住人だからといって、みんなの全部が「大人」な訳ではないんです。みんな弱さと強さがあって、すごく人間らしい。そういうところが「自分から遠い世界の物語」に親近感を湧かせてくれるし、ファンタジーな宮崎駿ワールドに魅了されます。

飛行艇に乗っているシーンでは映像に臨場感があって、観ていてとても気持ちがいいです。
加藤登紀子さんの「さくらんぼの実る頃」はあのレストランの雰囲気とジーナにぴったりで、呑まれるように美しいです…!

やりたいことがあって、明るくて、男とか女とか関係ない強さを持っているフィオが大好き!憧れの存在です^^

なごみ
なごみさん / 2016年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「かっこいい」

「かっこいい」は
容姿じゃないんだな。
心なんだな、きっと。

タテスジコ
タテスジコさん / 2016年11月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

飛べねえ豚はただの豚だ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

なんだかんだしっかり観たの初めて。フィオ可愛い。ジブリ作品の中でも上位。カーチスもいいやつ。
結局マルコはなんで豚になったのかがよく分からんかった。優しい人たちの世界だった。

マサル
マサルさん / 2016年8月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

豚だけど、いちいち渋い。

飛行機の機械の挙動がいちいちカッコいい作品。

テレビでやってると、つい、つい観てしまう(笑)

エンディングでジーナの店にポツンと停まっている赤い飛行機にいつもニヤリとしてしまう。

にゃんた
にゃんたさん / 2016年5月12日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かっこいいとは

なんでこんなかっこいいんだろう。
豚なのに笑。
飛ばない豚はただの豚だ
なんにしろ豚なはずなのにどうしてこうもかっこいいのだろうか!

自分はジブリを映画界におけるブランドだと思っている。もうジブリが作った映画ならたいてい面白いのだ(実際ハズレもありますが笑)。だからジブリ作品のレビューするとだいたい高評価になる笑。その中でも特に高評価な作品の一つがこちら。

まずこの作品のいいとこは憎めないキャラしかいないこと。敵役であるはずのカーチスやマンマユートなどみんなお茶目で憎めない笑。
そして男臭い映画かと思いきや、意外と女性が強いこと。フィオやジーナはもちろんピッコロじいさんのとこの女性陣は軍にしょっぴかれることなんてなんとも思っていない様子。ある意味飛行機乗りより男前笑。

ニヒリストなポルコに対するブラックジョークならぬポークジョークも秀逸。フェラーリンの豚に真珠だのジーナのローストポークでお葬式だのシャレの効いたジョークには結構笑う。ハレンチで怠惰な豚でいる罪が1番面白かった笑。

まとめるとセリフも音楽もキャラクターも全ていいと笑。これに尽きますね。
1番好きなシーンは完成した新型飛行機が飛ぶシーン。水飛沫あげて水路を疾走する様とそのバックミュージックがとてもかっこいい。
かっこいいジブリ部門で1番好きな作品です。たぶん今後も違う部門で1番好きは出てくると思うけど笑。

オレ
オレさん / 2016年1月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

紅い飛行挺と豚と男のダンディズム

空賊狩りの賞金稼ぎを生業とするポルコ・ルッソの豪放磊落な生きザマに、特に男性はハートを鷲掴みにされてしまうのではないだろうか。
彼が口にする名言の数々にも酔いしれてしまいます。
またニヒルなポルコの雰囲気に、森山周一郎の深みのある声が、スゴく似合っていました。
ポルコとライバル関係にあるカーチスとの熾烈を極めるドッグファイトは、何度見ても楽しめます。
スタジオジブリ制作のアニメーションだが、子供にゃ理解しづらい男の世界。

2015年12月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

男らしいかっくいい作品。 これを今まで観たことがなかったことが恥ず... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

男らしいかっくいい作品。
これを今まで観たことがなかったことが恥ずかしい。
名言がありすぎる!メモに残したいくらい。
ポルコが人間に戻れたのかどうなのか謎なところもまた◎

cenriv
cenrivさん / 2015年12月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

飛行機を直して飛び立つシーンとても好き。

飛行機を直して飛び立つシーンとても好き。

MIKU
MIKUさん / 2015年11月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

消化不良

途中までは唸ったが、
結局小さいところでまとまってしまった印象。
制作期間が十分じゃなかったのかな。

いもりり
いもりりさん / 2015年8月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

飛行艇の飛ぶ姿が何より美しい

改めて観てみますと、宮崎作品の中で『風立ちぬ』と共通性のある作品のような気がしましたね。飛行機の飛ぶ姿の美しさと、そこにかける男の想いを両作品とも追い求めていたように思います。
それで、私としては断然、『紅』さんに軍配を上げたいですね。なんてったって、飛行艇の飛ぶ姿が美しい。この姿に惹かれることこそが、宮崎映画の核だと私は思っているんですね。
そして改めて… 宮崎監督、どうか引退撤回でお願いします! また美しく空を飛ぶ飛行機を描いてください!

チャーリー
チャーリーさん / 2014年5月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

29件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi