「ドラゴン・タトゥーの女」「ミッション:インポッシブル」の俳優ミカエル・ニクビストさん死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年6月28日 > 「ドラゴン・タトゥーの女」「ミッション:インポッシブル」の俳優ミカエル・ニクビストさん死去
メニュー

「ドラゴン・タトゥーの女」「ミッション:インポッシブル」の俳優ミカエル・ニクビストさん死去

2017年6月28日 12:55

肺がんのため56歳で他界 写真は2016年2月ベルリン映画祭で撮影「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」

肺がんのため56歳で他界
写真は2016年2月ベルリン映画祭で撮影
Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]大ヒット映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」や「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」「ジョン・ウィック」などで知られるスウェーデン出身の俳優ミカエル・ニクビストさんが、6月27日、肺がんのため死去した。56歳だった。

ニクビストさんは、1980年代から90年代にかけてスウェーデンの舞台・映画に出演し、ルーカス・ムーディソン監督(「リリア 4-ever」)による2000年のスウェーデン映画「エヴァとステファンとすてきな家族」で注目を集めた。

2004年のケイ・ポラック監督作「歓びを歌にのせて」では、心身を病み第一線から退く指揮者を演じて、同作はアカデミー賞外国語映画賞にノミネート。その後、ベストセラー小説を映画化したスウェーデン版「ミレニアム」シリーズ3作で主人公のジャーナリスト、ミカエル・ブルムクヴィスト役を演じ、天才ハッカー役の女優ノオミ・ラパスとともに世界的にブレイクした。

また、トム・クルーズ主演のシリーズ第4作「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」ではイーサン・ハントの敵カート・ヘンドリクス役を、キアヌ・リーブス主演「ジョン・ウィック」ではロシアンマフィアのボスを演じた。

ニクビストさんの死にあたり、家族は「ミカエルの喜びと情熱は、彼を知る人、彼を愛する人たちみんなに伝わっていました。素晴らしい魅力、個性の持ち主で、芸術に対する彼の愛情は、ともに仕事をした人々の心に触れました」とコメントを発表している。

(映画.com速報)
歓びを歌にのせて[DVD] 歓びを歌にのせて[DVD] 最安価格: ¥3,201 本国スウェーデンで空前の大ヒットを記録し、2005年アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされるなど、国内外で高い評価を受けた感動のドラマ作品。
ジョン・ウィック【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] ジョン・ウィック【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,998 「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi