「ルーム」の天才子役ジェイコブ・トレンブレイくんのここがスペシャル! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月10日 > 「ルーム」の天才子役ジェイコブ・トレンブレイくんのここがスペシャル!
メニュー

「ルーム」の天才子役ジェイコブ・トレンブレイくんのここがスペシャル!

2016年4月10日 17:00

「ルーム」の一場面「ルーム」

「ルーム」の一場面
(C)Element Pictures/Room Productions Inc/Channel Four Television Corporation 2015
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハリウッドにまた1人、天才子役が現れました。その名はジェイコブ・トレンブレイ。4月8日公開の「ルーム」で、アカデミー賞主演女優賞輝いたブリー・ラーソンとともに、閉ざされた部屋で生きてきた母親と息子の絆と成長を描き出しました。今回は、9歳の新星ジェイコブくんの「ここがスペシャル」に迫ります!

☆もちろん演技力がスペシャル

ジェイコブくんは、2006年10月5日、カナダ・バンクーバー生まれ。13年に「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」で映画デビューを果たしました。2000人の子役の中から出演を勝ち取った「ルーム」では、ママと2人だけで暮らす“部屋”が世界のすべてだと信じている少年を演じています。5歳になって初めて外の世界に触れるという特殊な設定なのですが、当時8歳だったジェイコブくんの演技はとにかく自然。レニー・アブラハムソン監督は、リハーサルの時点で「これぞ本物の演技だ」と思ったそう。喜怒哀楽が手に取るように伝わってくるので、身もだえするくらい母性をくすぐられることでしょう。ジェイコブくん、長編3作目にして18もの賞を受賞し、その他20の賞にノミネートされました。すごい!

☆スター交遊録がスペシャル

演技力バツグンのトレンブレイくんですが、注目度が急上昇したのは賞レースが始まってから。あのレオ様と全米俳優組合賞の授賞式で記念写真。それをInstagramに投稿して一気にブレイクしたんです。レオの笑顔も、いつになく優しい(笑)。ジェイコブくん、そのほかにも大スターとのツーショットをゲット! ジョニー・デップの「最高のバディ」になって、シルベスター・スタローンには左ストレートをお見舞い。「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の新ヒロイン、デイジー・リドリーやドロイド三人衆まで、ハリウッドの人気者たちをとりこにしちゃいました。もちろん、「ルーム」で母親役を演じたブリー・ラーソンも「私の親友よ」と宣言。それにしても、ブレイクのきっかけがSNSだなんてイマドキですよね。

☆お父さんのイケメン度がスペシャル

賞レースでは、ジェイコブくんだけでなくイケメンパパも話題に。「#HotDad」なんてハッシュタグまで登場しちゃったジェイソンさんは、バンクーバー警察の刑事。これまたゴージャスなお母さん、クリスティーナさんは主婦だそうです。2人は当初、子どもたちの芸能活動にあまり乗り気じゃなかったみたい。だけど、姉エマちゃん&妹エリカちゃんも子役として活動しています。父ジェイソンさんは、「ルーム」のオーディションテープを作ったとき、本当にジェイコブくんの演技がすばらしいのか、ただ自分たちが親バカなのか悩んだんだとか。地に足のついた両親がいれば、ジェイコブくんが業界の荒波にもまれて問題児になる心配はなさそう。


画像2

Photo by Kevork Djansezian/Getty Images
[拡大画像]

☆ファッションセンスがスペシャル

ハリウッドでいちばん華やかな夜といえば、オスカーナイト。「スター・ウォーズ」が大好きなジェイコブくんは、アルマーニのタキシードにダース・ベイダーの靴下でレッドカーペットに登場です。無邪気さがたまらん。正装もキマってますが、サンタバーバラ国際映画祭でのおめかしコーデ(右下)も、オールブラックの私服もすっごくおしゃれ。スタイリストはママかしら。そのうち「天才子役、有名ブランドのモデルに抜てき」なんてニュースが聞けたりして。


画像3

写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

☆スピーチ力がスペシャル

クリティック・チョイス・アワードで最優秀若手男優・女優賞に輝いたジェイコブくんの受賞スピーチにビックリ。だって、“笑い待ち”が完璧なんです。観客の笑いや拍手が収まるのを見計らって続きを始めるテクを、9歳にしてマスターしているなんて出来過ぎ。しかも、「このトロフィーはミレニアム・ファルコン号の隣に飾ります」なんてオチも完璧だもの。さらに先日の来日会見でも、「僕とブリーで皆さんの質問にできるだけ答えます!」とおませに開会宣言をしてくれたんだとか。大勢の大人の前でもへっちゃらでスピーチできちゃうなんて、いよいよ大物でしょ。

☆スペシャルな活躍はまだまだ続く!

ジェイコブくんの大活躍はまだまだ続きます。今年の全米公開予定作が4本もあるんです。メジャースタジオの大作ではありませんが、どの作品でも主役か準主役ってのは才能の証しでしょう。まずは、寝ている時の夢が現実になり、さらに悪夢のような出来事を引き起こしてしまう孤児を演じた超自然ホラー「Before I Wake」。その後、心理スリラー「Shut In」、アドベンチャードラマ「Burn Your Maps」と続き、「The Book of Henry」では隣家の少女が父親に虐待されていると知り、大の大人をこらしめようとする兄弟の弟役を演じています。日本でも公開してほしい。そして、「Book of Henry」のコリン・トレボロウ監督といえば、「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」の監督。きっとジェイコブくんなら出演したいとおねだり済みのはず。はるか彼方の銀河系を冒険する彼を見てみたい!

スマーフ2 アイドル救出大作戦![Blu-ray/ブルーレイ] スマーフ2 アイドル救出大作戦![Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 魅惑のパリで小さな青い妖精スマーフたちがアイドル救出に大奮闘の、ハッピーエンタテインメント・アニメーション!
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,500 2005年の「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」で新3部作が完結してから10年ぶりに製作・公開されたSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」のシリーズ7作目。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi