【全米映画ランキング】「バットマン vs スーパーマン」が歴代7位のオープニング興収でデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月29日 > 【全米映画ランキング】「バットマン vs スーパーマン」が歴代7位のオープニング興収でデビュー
メニュー

【全米映画ランキング】「バットマン vs スーパーマン」が歴代7位のオープニング興収でデビュー

2016年3月29日 17:00

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「アベンジャーズ」

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース]イースター連休の週末を迎えた全米ボックスオフィスは、製作発表時から話題を集めていたアメコミ超大作「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が公開され、オープニング興収約1億6600万ドルを稼ぎ出す大ヒットスタートとなった。

DCコミックスの2大ヒーローの対決を描いた同作のこの成績は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(2015年/約2億4700万ドル)、「ジュラシック・ワールド」(15年/約2億880万ドル)、「アベンジャーズ」(12年/約2億740万ドル)、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」(15年/約1億9100万ドル)、「アイアンマン3」(13年/約1億7400万ドル)、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(11年/約1億6900万ドル)に次ぐ、歴代7位のオープニング興収。

期待の高さゆえか、批評家からは厳しいレビューが多く寄せられるも、観客の間では賛否が半々。批評家の評価がもう少し高ければ、2億ドル超のデビューもあったかもしれない。監督は「マン・オブ・スティール」に引き続きザック・スナイダー。出演はバットマン/ブルース・ウェインにベン・アフレック、スーパーマン/クラーク・ケントにヘンリー・カビルの他、ジェシー・アイゼンバーグエイミー・アダムスジェレミー・アイアンズホリー・ハンターに、ワンダーウーマン役のガル・ギャドット

17年11月にはバットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン以外のDCコミックスのヒーロー、アクアマン、ザ・フラッシュ、サイボーグもメインキャストとして登場する「ジャスティス・リーグ パート1(原題)」が公開予定。こちらもザック・スナイダーがメガホンをとる。

約2400万ドルの興収で2位となったのは、3週連続の首位から陥落したディズニーアニメ「ズートピア」。累計は約2億4000万ドルを超え、3億ドル超えも可能な位置につけている。

そして、約1700万ドルのオープニング興収で3位デビューとなったのが、ニア・バルダロス脚本・主演のファミリーコメディ「My Big Fat Greek Wedding 2」。バルダロスの一人舞台を映画化して02年にロングランヒットとなった「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」の14年ぶりの続編。前作で結ばれたギリシャ系女性トゥーラとアメリカ人教師イアンの一家の新たなる騒動が描かれる。共演はジョン・コーベットマイケル・コンスタンティンレイニー・カザンジア・カリデスら前作のキャストが続投。今作でも製作を担当したのはトム・ハンクスリタ・ウィルソン夫妻。監督は「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」「恋愛だけじゃダメかしら?」「みんな元気(2009)」のカーク・ジョーンズ

今週は、アフロ・アメリカン向けコメディ「Meet the Blacks」、宗教ドラマ「神は死んだのか」の続編「God's Not Dead 2」のほか、リチャード・リンクレーター監督作「エブリバディ・ウォンツ・サム(原題)」が限定公開される。

マン・オブ・スティール[Blu-ray/ブルーレイ] マン・オブ・スティール[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 地球をめぐり最強のヒーローと最凶の侵略者とのバトルを驚愕のスケールで描く、アクション・エンターテイメント。
マイ・ビッグ・ファット・ウェディング[DVD] マイ・ビッグ・ファット・ウェディング[DVD] 最安価格: ¥991 内気で冴えない外見のギリシャ系アメリカ人女性が一目惚れしたハンサムな男性のために大変身し、反対する保守的な家族を振り切って恋を成就させる過程を描いたラブ・ストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi