ズートピア
ホーム > 作品情報 > 映画「ズートピア」
メニュー

ズートピア

劇場公開日

解説

動物たちが高度な文明社会を築いた世界「ズートピア」を舞台に、ウサギの女の子ジュディが夢をかなえるために奮闘する姿を描いたディズニーアニメーション。監督は「塔の上のラプンツェル」のバイロン・ハワードと「シュガー・ラッシュ」のリッチ・ムーア。どんな動物も快適な暮らしができる環境が整えられた世界。各々の動物たちには決められた役割があり、農場でニンジン作りに従事するのがウサギの務めだったが、ウサギの女の子ジュディは、サイやゾウ、カバといった大きくて強い動物だけがなれる警察官に憧れていた。警察学校をトップの成績で卒業し、史上初のウサギの警察官として希望に胸を膨らませて大都会ズートピアにやってきたジュディだったが、スイギュウの署長ボゴは、そんなジュディの能力を認めてくれない。なんとかして認められようと奮闘するジュディは、キツネの詐欺師ニックと出会い、ひょんなことからニックとともにカワウソの行方不明事件を追うことになるのだが……。

キャスト(声の出演)

作品データ

原題 Zootopia
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 109分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

上戸彩、苦心の3度目声優挑戦 打たれても乗り越えられた理由
インタビュー

捕食・被食の垣根を越えたあらゆる動物たちが文明社会を築き、共に暮らす理想郷ズートピア。ウサギの主人公ジュディは、警察官として平和な世界にすることを夢にしていたが、種おのおのの特性を生かした役割分担があり、何にでもなれるわけではなかった...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

胸アツポイント満載!現代社会のリアルも活写して大人を唸らせるディズニーの大傑作
ズートピアの映画評論・批評

「ズートピア」はヒロインと同じく、小粒だがピリリ。たった109分の中に、ビックリするほどたくさんの美点とお楽しみ、メッセージが詰め込まれた、万人が満足できる傑作エンターテインメントだ。まず、子どもにとってはめちゃめちゃテンションの上が...ズートピアの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全398件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ズートピア (吹替版) ズートピア (吹替版) ズートピア (字幕版) ズートピア (吹替版)
ズートピア (吹替版) ズートピア (吹替版) ズートピア (字幕版) ズートピア (吹替版)
2016年7月11日 2016年7月3日 2016年8月11日 2016年8月11日
¥500 ¥400 ¥400 ¥400
Amazonビデオ iTunes iTunes Google Play

他のユーザーは「ズートピア」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi