ズートピア : 関連ニュース

メニュー

ズートピア

劇場公開日 2016年4月23日

関連ニュース:ズートピア

ディズニープリンセスが毒舌トーク!「シュガー・ラッシュ」続編が日本でも大ウケ(2018年2月12日)

東京ディズニーリゾートで開催中のディズニーファンイベント「D23 Expo Japan 2018」で2月11日、ディズニーアニメーションの大ヒット作「シュガー・ラッシュ」の続編「シュガー・ラッシュ オンライン」の映像が日本初披露された。2012年に公開された前作は、アーケードゲームで悪役キャラ... 続きを読む

「シュガー・ラッシュ」続編、今冬に日本公開!今度の舞台はインターネット(2018年2月8日)

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによる2012年の3Dアニメ映画「シュガー・ラッシュ」の続編「Ralph Breaks The Internet: Wreck-It Ralph 2(原題)」が、「シュガー・ラッシュ:オンライン」の邦題で18年冬に日本公開されることが決定した。前作... 続きを読む

ディズニー・アニメーション「ジャックと豆の木」を題材にした映画を製作中止に(2017年10月29日)

「アナと雪の女王」や「ズートピア」などのヒット映画を連発しているウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが、2018年に公開を予定していた新作アニメ「ジャイガンティック(原題)」の製作中止を決めた。ハリウッド・レポーター紙が報じている。童話「ジャックと豆の木」を下敷きにした同作は、ジャッ... 続きを読む

米ディズニーの映画興行が絶好調!早くも世界興収30億ドル突破(2017年6月9日)

2016年に世界興行収入76億ドルという大記録を樹立した米ウォルト・ディズニーが、「ファインディング・ドリー」「ズートピア」「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」などが大ヒットを記録したこともあり、今年も絶好調だという。米The Wrapが報じた。今年は昨年末に封切られた「ローグ・ワン スタ... 続きを読む

「シュガー・ラッシュ」続編タイトルが発表! 今度はネット上で大暴れ?(2017年3月30日)

アカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされた2012年の映画「シュガー・ラッシュ」(リッチ・ムーア監督)の続編について、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオは正式タイトルが「Ralph Breaks The Internet: Wreck-It Ralph 2(原題)」に決定し... 続きを読む

「トータル・リコール」脚本家、「ズートピア」は盗作とディズニーを訴える(2017年3月27日)

アカデミー賞を受賞した大ヒットアニメ「ズートピア」が著作権侵害で訴えられたと、Deadlineが報じた。「トータル・リコール」の脚本家のひとりで、「マイノリティ・リポート」のプロデューサーでもあるゲイリー・ゴールドマン氏は、「ズートピア」は自身の映画企画の盗作であると主張。自らの製作会社Esp... 続きを読む

ROLLY、かつてのあだ名は“電気ブタナマズ” 自由な行動に加藤ミリヤ圧倒(2017年3月14日)

「リトル・マーメイド」で知られるロン・クレメンツ&ジョン・マスカー監督によるウォルト・ディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」(公開中)の大ヒット記念イベントが3月14日、都内で行われ、日本版エンドソングを担当した歌手の加藤ミリヤ、日本語吹き替え版声優を務めたミュージシャンのROL... 続きを読む

【国内映画ランキング】「モアナと伝説の海」首位スタート!興収80億視野の出足(2017年3月13日)

3月11~12日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休み映画の本命の1本、ディズニー・アニメの最新作「モアナと伝説の海」が3月10日に公開され、土日2日間で動員46万6480人、興収5億8948万5600円をかせぎ、初登場1位を獲得。これは昨年4月に公開され... 続きを読む

夏木マリ、まさかの歌詞失念!「モアナ」楽曲生披露で緊張、屋比久知奈と抱き合う(2017年3月1日)

ディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」のプレミアイベントが3月1日、東京・ベルサール六本木で行われ、日本語吹き替え版声優を務めた屋比久知奈(モアナ役)、夏木マリ(タラおばあちゃん役)、尾上松也(マウイ役)が出席した。3人はそれぞれ、担当した楽曲を歌いながら1人ずつ登壇。屋比久がソ... 続きを読む

【第89回アカデミー賞総括】前代未聞の結末「ムーンライト」が大逆転で作品賞!(2017年2月27日)

第89回アカデミー賞が2月26日(現地時間)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、バリー・ジェンキンス監督作「ムーンライト」が作品賞を受賞し、幕を閉じた。当初はプレゼンターのウォーレン・ベイティが「ラ・ラ・ランド」と発表したが、手違いで主演女優賞の名前が刻印された封筒が手渡されていたこ... 続きを読む

91件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi