「スター・ウォーズ フォースの覚醒」中国版ポスターで人種差別? ネットで論争 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月10日 > 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」中国版ポスターで人種差別? ネットで論争
メニュー

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」中国版ポスターで人種差別? ネットで論争

2015年12月10日 12:00

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」 日本版ポスター「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」
日本版ポスター
(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の中国版ポスターが人種差別ではないかと、ネットで論争が起きている。

中国では2016年1月9日に公開が行われるが、問題となっているのはそのデザインだ。英ガーディアン紙によれば、中国版は公式ポスターとレイアウトは基本的に同じだが、主人公のひとりであるフィン(ジョン・ボイエガ)が縮小されサブキャラクター扱いになっている。

フィンがいた場所には複数のタイファイターが映っているだけで必然性が見当たらないため、論争へと発展した。また、中国版ではチューバッカとポー・ダメロン(オスカー・アイザック)は消され、ストームトルーパーが倍増している点も異なる。

かつて「それでも夜は明ける」のイタリア版ポスターが、主人公を演じた俳優キウェテル・イジョフォーを小さくするかわりに、脇役のブラッド・ピットを前面に押し出して批判を浴びたことがある。

それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ] それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 第86回アカデミー賞作品賞受賞。“生きる”思いに魂を揺さぶられる感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi