ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞に「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月3日 > ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞に「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
メニュー

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞に「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

2015年12月3日 12:00

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「マッドマックス」

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞前しょう戦のひとつとして注目される、米ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が12月1日(現地時間)に発表され、作品賞に今夏の大ヒット作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が選ばれた。

マッドマックス 怒りのデス・ロード」は、荒廃した近未来を舞台に妻子を殺された男マックスの復讐劇を描いた「マッドマックス」(1979)シリーズの、30年ぶりとなる新作。過去3作でメル・ギブソンが扮した主人公マックスを、新たに「ダークナイト ライジング」のトム・ハーディが演じた。評価も高く、熱狂的なファンを生み出した本作だが、これまでのところ賞レースでは本命視されていなかった。

一方、こちらは本命とされる、火星に取り残された宇宙飛行士のサバイバルを描いた「オデッセイ」が、監督賞(リドリー・スコット)、主演男優賞(マット・デイモン)、脚色賞の最多3部門で受賞した。

また、シルベスター・スタローンが自身の代表作「ロッキー」シリーズの新章「クリード チャンプを継ぐ男」で助演男優賞を受賞。1976年の「ロッキー」以来、40年ぶりのアカデミー賞ノミネートを果たすのではないかと期待されている。

主な受賞結果は以下の通り。

▽作品賞 「マッドマックス 怒りのデス・ロード
▽監督賞 リドリー・スコットオデッセイ
▽主演男優賞 マット・デイモンオデッセイ
▽主演女優賞 ブリー・ラーソン「Room(原題)」
▽助演男優賞 シルベスター・スタローンクリード チャンプを継ぐ男
▽助演女優賞 ジェニファー・ジェイソン・リー「The Hateful Eight(原題)」
▽脚本賞 クエンティン・タランティーノ「The Hateful Eight(原題)」
▽脚色賞 ドリュー・ゴダードオデッセイ
▽アニメーション映画賞 「インサイド・ヘッド
▽ドキュメンタリー映画賞 「Amy」
▽外国語映画賞「サウルの息子」(ハンガリー)
▽アンサンブル演技賞 「マネー・ショート 華麗なる大逆転

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,447 自由と生き残りを賭けた“MAD”な戦いを描くバイオレンス・アクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi