風間俊介主演作「猫なんかよんでもこない。」主題歌はSCANDAL! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月2日 > 風間俊介主演作「猫なんかよんでもこない。」主題歌はSCANDAL!
メニュー

風間俊介主演作「猫なんかよんでもこない。」主題歌はSCANDAL!

2015年10月2日 08:00

「猫なんかよんでもこない。」の主題歌を担当するSCANDAL「猫なんかよんでもこない。」

「猫なんかよんでもこない。」の主題歌を担当するSCANDAL
(C)2015杉作・実業之日本社/「猫なんかよんでもこない。」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 実力派俳優の風間俊介主演で、実話をもとに猫と男の物語を描いた人気漫画を映画化する「猫なんかよんでもこない。」の主題歌が、人気ガールズバンド「SCANDAL」の新曲「Morning sun」に決定した。

SCANDALは2006年に結成され、1stシングル「DOLL」でメジャーデビュー。今年1月には世界9カ国41公演のワールドツアーを行い、大成功を収めている。また10月17日から、同ツアーを追ったドキュメンタリー「SCANDAL“Documentary film「HELLO WORLD」”」が、全国の映画館で公開される。

映画のために本楽曲を書き下ろしたというメンバーは、「主題歌のお話をいただいて、何度も映画を見返しながら、朝の日差しのように柔らかい作品だなと感じ、この曲を書き上げました」と明かす。さらに「不器用な主人公ミツオと自由奔放な猫のチンとクロ。大切なパートナーの影響で苦手なものを愛せたり、知らなかった世界に興味が持てたり、自分の心が変わっていくのがとても素敵です」と本作の魅力を語り、「エモーショナルで優しい曲ができました」とアピールした。

「クロ號」で知られる杉作氏の同名実録漫画を、映画「グッモーエビアン!」の山本透監督のメガホンで描く。映画「永遠の0」の林民夫が、山本監督と共同で脚本を担当。犬派の崖っぷちボクサー・ミツオが、2匹の猫チンとクロとの生活を通して、空虚な心を癒し、自分自身を見つめなおしていく姿をつづる。キャストは主演の風間をはじめ、松岡茉優つるの剛士ら、人気俳優がそろう。

猫なんかよんでもこない。」は、2016年1月から全国で公開。

グッモーエビアン![Blu-ray/ブルーレイ] グッモーエビアン![Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,385 世界一ROCKな家族が織り成す、涙必至の感動ムービー!
永遠の0 Blu-ray豪華版 初回生産限定仕様[Blu-ray/ブルーレイ] 永遠の0 Blu-ray豪華版 初回生産限定仕様[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,194 百田尚樹の同名ベストセラー小説を、「V6」の岡田准一主演、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズを手がけてきた山崎貴監督のメガホンで映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi