中谷美紀主演の舞台「猟銃」が2016年4月に再演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月21日 > 中谷美紀主演の舞台「猟銃」が2016年4月に再演!
メニュー

中谷美紀主演の舞台「猟銃」が2016年4月に再演!

2015年9月21日 22:20

主演の中谷美紀と演出を手掛けたフランソワ・ジラール監督「猟銃」

主演の中谷美紀と演出を手掛けたフランソワ・ジラール監督
撮影:宅間國博
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気女優の中谷美紀が、初挑戦にして主演を務めた舞台「猟銃」が、2016年4月に東京・パルコ劇場で再演されることが決定した。

同舞台は、9月11日公開の「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」や中谷が出演した映画「シルク(2007)」でメガホンをとったフランソワ・ジラール監督の演出で、2011年に上演された。カナダ・モントリオールで行われた初演は現地メディアに絶賛され、東京、兵庫、新潟、福岡、名古屋、京都で上演された日本公演も、第19回読売演劇大賞優秀女優賞、第46回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞するなど大成功を収めた。

舞台「猟銃」は、昭和の文豪・井上靖が1949年に発表した短編小説を舞台化。ある男性の13年にわたる不倫の恋が、妻、愛人、愛人の娘という3人の手紙によって暴かれていく。中谷は、この3人の女性を1人で演じる。

中谷は本作の出演後、13年に三谷幸喜監督の舞台「ロスト・イン・ヨンカーズ」、15年にマックス・ウェブスター演出の舞台「メアリー・ステュアート」に出演。この経験を踏まえ、「多くのことを学ばせていただいた今から振り返ると、2011年の『猟銃』はまだまだ拙かったなと反省することもたくさんあり、今度こそよりよき『猟銃』をご覧に入れたいと思い、再演に至りました」と明かす。さらに「再び臨ませていただくからには、ひとりひとりのキャラクターと言葉に対し、真剣に向き合い、丁寧にお伝えしたいと思っています」と意欲を示した。

一方、エンタテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の舞台「ZED」や、ニューヨークのメトロポリタンオペラでワーグナーの舞台「パルジファル」の演出を担当するなど、オペラや舞台劇の演出家としても高い評価を受けるジラール監督は、「さらに経験を重ね、どのようなスキルを身につけられたのか、とても興味があります」と中谷の成長に期待を寄せた。

舞台「猟銃」は、2016年4月上旬から、東京・パルコ劇場で上演。地方公演は 5月上演予定。チケット情報などの詳細は、後日パルコ劇場公式サイト(http://www.parco-play.com)で告知される。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi