白石和彌監督作「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」GYAO!で先行配信決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月30日 > 白石和彌監督作「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」GYAO!で先行配信決定
メニュー

白石和彌監督作「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」GYAO!で先行配信決定

2015年4月30日 15:40

中学校の女子トイレだけが舞台の意欲作「凶悪」

中学校の女子トイレだけが舞台の意欲作
(C)2015 女子トイレ清掃組合
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「凶悪」「ロストパラダイス・イン・トーキョー」などで知られる鬼才・白石和彌監督が手がけたオリジナルドラマ「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」が、5月20日から「GYAO!」で独占先行配信されることが決定し、あわせて特報映像がYouTubeで公開された(https://www.youtube.com/watch?v=Di_eD3juh0U&feature=youtu.be)。

女子演劇界の注目株・根本宗子の脚本のもと、白石監督がとある女子中学校のトイレだけが舞台の“ソリッドシチュエーション・ガールズドラマ”を描く。子どもでも、大人でもない年ごろの女子中学生たちが、教室では出せない本性や、水には流せない秘密を赤裸々にさらけ出していく。

また、ロックバンド「神聖かまってちゃん」「バンドじゃないもん!」で活躍する人気ドラマー・みさこが、トイレ清掃員れんげ役でドラマ初主演を飾る。そのほかのキャストには、120人以上のオーディションから選ばれた17人の現役中学生たち。「ワンダフルワールドエンド」の新星・蒼波純をはじめ、人気ティーンモデルの久間田琳加、カリスマ中学生ロッカーの吉田凜音、「私立恵比寿中学」の中山莉子らが名を連ねている。

特報は、中学生たちの日常風景にあわせ、「トイレ行こうっ!」「何かあるの?」「トイレで声が?」などのあおり文句が踊る、ユニークな仕上がりに。今後は「完全版」の劇場公開や、イベントも予定されているという。

「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」は、5月20日からGYAO!で配信開始。全12話(1話あたり13分)で、毎週新エピソードが更新される。

凶悪 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 凶悪 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,732 それは、ある死刑囚の告白から始まった―。≪山田孝之×ピエール瀧×リリー・フランキー≫史上最悪の凶悪事件とその真相を描いた問題作!!
ワンダフルワールドエンド[DVD] ワンダフルワールドエンド[DVD] 最安価格: ¥3,629 女優・橋本愛と「ミスiD2014」グランプリに輝いた女優・蒼波純が主演していることでも話題を集めた、新進気鋭のシンガーソングライター・大森靖子のミュージックビデオ「ミッドナイト清純異性交遊」「君と映画」を劇場映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi