「ホビット」ビルボに変装したデニス植野、自らを「インド版ホビット」だと思って」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月23日 > 「ホビット」ビルボに変装したデニス植野、自らを「インド版ホビット」だと思って」
メニュー

「ホビット」ビルボに変装したデニス植野、自らを「インド版ホビット」だと思って」

2015年4月23日 13:20

「ホビット」のキャラクターのコスプレで登壇した JOY(左)と「デニス」植野行雄「ホビット 決戦のゆくえ」

「ホビット」のキャラクターのコスプレで登壇した
JOY(左)と「デニス」植野行雄
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ホビット 決戦のゆくえ」のブルーレイ&DVDリリース記念特別試写会が4月22日、都内で行われ、タレントのJOY、お笑いコンビ「デニス」の植野行雄が出席した。

本作は、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」でアカデミー賞監督賞を受賞したピーター・ジャクソン監督がメガホンをとった、「ホビット」シリーズの完結編。邪龍スマウグから故郷であるドワーフを奪還したホビット族のビルボ・バギンズと仲間たちが、旅の終わりに直面する壮大な戦いを描く。

この日は、植野がビルボ、JOYがエルフ族の女王ガラドリエルになりきったコスプレ姿で登場した。JOYが司会と植野から「すごく美しい」と絶賛されたのに対し、トレードマークのひげを残したまま変装した植野の姿を見て、観客席からは悲鳴が。植野は「ケバブ屋を経営しているビルボ、もしくはインド版ホビットだと思ってください」と話し、会場の笑いを誘った。

司会から「『ホビット』シリーズで好きなキャラクターは?」と質問されると、植野は「僕はオーランド・ブルームが演じるレゴラスですね。森のエルフの王子だし、性格もいいし、強いし。最高ですね。今日も本当はレゴラスになりたかったんですよ。ヒゲを剃ればいけると思います」と自信満々に話した。それに対しJOYは「絶対に無理。そっち系の顔面じゃないですから。みんなから矢で射ぬかれますよ」と即座にダメ出し。さらに「僕は少し地味ですが(人間の老人の姿をした魔法使いの)サルマンがすごく好き」と通好みの一面をのぞかせた。

コスプレ姿に対する評価は分かれた2人だが、「最初からクライマックスじゃないかというくらい見どころ満載。自分が冒険に出ているような気分になれます」(植野)、「とにかくアクションシーンのクオリティがすごすぎる。個人的にはファンタジー映画史上No.1。一瞬たりとも飽きさせません」(JOY)と、ともに大絶賛。また植野は「後日譚にあたる『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズはふられた彼女と見たので、当時を思い出し、少しだけ寂しくなりながら見ました」としみじみ語った。

ホビット 決戦のゆくえ」ブルーレイ&DVDは発売&レンタル中。

ホビット 決戦のゆくえ 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] ホビット 決戦のゆくえ 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,630 ホビット族のビルボ・バギンズは、ドワーフやエルフたち仲間とともに、壮大な戦いのど真ん中へ。試される友情と絆、そして戦いの先には感動のラストが…。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズへと繋がる壮大な物語「ホビット」シリーズ完結編。
【初回限定生産】ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステン...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステン...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.R.Rトールキン原作によるファンタジー小説の金字塔「指輪物語」を、ピーター・ジャクソン監督が壮大なスケールで映画化。世界を滅ぼす魔力を秘めた1つの指輪をめぐる、選ばれし9人の勇者と悪の勢力との壮絶な戦いを描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi