DCコミック映画にウィル・スミス、トム・ハーディ、ジャレッド・レトらが参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月4日 > DCコミック映画にウィル・スミス、トム・ハーディ、ジャレッド・レトらが参加
メニュー

DCコミック映画にウィル・スミス、トム・ハーディ、ジャレッド・レトらが参加

2014年12月4日 11:45

(左から)ウィル・スミス、トム・ハーディ、ジャレッド・レト「フューリー」

(左から)ウィル・スミス、トム・ハーディ、ジャレッド・レト
Photo by Tim P. Whitby/Getty Images Entertainment
Photo by Mireya Acierto/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ワーナー・ブラザースが準備を進めるDCコミック原作のアメコミ映画「Suicide Squad」で、ウィル・スミストム・ハーディジャレッド・レトらトップスターが共演することが正式決定したと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

同作は、DCコミックに登場する悪者たちが、自らが犯した罪を償うために自殺行為に等しいミッションを引き受けるという物語で、「フューリー」のデビッド・エアー監督がメガホンをとる。リーダーのリック・フラッグにはトム・ハーディ、デッドショットにウィル・スミス、ジョーカーをジャレッド・レト、そのガールフレンドであるハーレイ・クインをマーゴット・ロビー、さらに、ブーメランをジェイ・コートニー、エンチャントレスをモデル出身のカーラ・デルビーニュが演じる。

注目は、バットマンの宿敵ジョーカーを演じるジャレッド・レトだろう。「ダラス・バイヤーズクラブ」でオスカー俳優となったレトが、ジャック・ニコルソンヒース・レジャーといった名優たちが演じたキャラクターにどう挑むのか気になるところだ。

なお、製作総指揮は、現在、「マン・オブ・スチール」の続編「バットマン v スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」を製作中のザック・スナイダー監督と、妻でプロデューサーのデボラ・スナイダー。脚本はエアー監督が執筆しており、2016年8月5日の全米公開を予定している。

ダラス・バイヤーズクラブ[Blu-ray/ブルーレイ] ダラス・バイヤーズクラブ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,818 1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した実在のカウボーイの半生を映画化した人間ドラマ。
マン・オブ・スティール[Blu-ray/ブルーレイ] マン・オブ・スティール[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,200 地球をめぐり最強のヒーローと最凶の侵略者とのバトルを驚愕のスケールで描く、アクション・エンターテイメント!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi