ジャレッド・レト、バットマンの宿敵ジョーカーに? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年11月12日 > ジャレッド・レト、バットマンの宿敵ジョーカーに?
メニュー

ジャレッド・レト、バットマンの宿敵ジョーカーに?

2014年11月12日 11:10

ジョーカー役を検討中のジャレッド・レト「ダラス・バイヤーズクラブ」

ジョーカー役を検討中のジャレッド・レト
Photo by Mireya Acierto/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー賞助演男優賞を受賞したジャレッド・レトが、アメコミ映画「Suicide Squad(原題)」のジョーカー役を検討中のようだ。

「Suicide Squad(原題)」は、DCコミックの悪者たちが、自らが犯した罪を償うために自殺行為に等しいミッションを引き受けるというストーリーで、米ワーナー・ブラザースが製作、デビッド・エアーが監督。エアー監督は、ジャスティン・マークスが執筆した草稿にはなかったジョーカーを登場させるため、脚本をリライトすると見られている。

バットマンの宿敵ジョーカーといえば、これまでジャック・ニコルソンや故ヒース・レジャーさんが演じてきた有名な悪役だが、米Wrapによれば、ワーナーは新ジョーカーとしてレトに白羽の矢をたてているようだ。当初ライアン・ゴズリングの名前が浮上していたが、ゴズリングがジョーカー役で複数作品に出演するオプション契約に消極的だったことから、交渉は決裂したという。レトには多くの企画が舞い込んでいるが、オスカー獲得以来、まだ新作出演は決定していない。

「Suicide Squad(原題)」はほかに、ジョーカーの恋人ハーレイ・クイン役でマーゴット・ロビー(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)が出演すると報じられている。また、トム・ハーディウィル・スミスが出演交渉中で、ワーナーの新作「バットマン v スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」で悪役レックス・ルーサーを演じているジェシー・アイゼンバーグの出演も噂されている。

ブラック・アンド・ホワイト[DVD] ブラック・アンド・ホワイト[DVD] 最安価格: ¥1,000 ベン・スティラー、イライジャ・ウッド、マイク・タイソンなど各界の超一流スターの登場が見逃せない、ニューヨークを舞台に様々な人間模様を描いたヒップ・ホップ・カルチャームービー。
チャプター27[DVD] チャプター27[DVD] 最安価格: ¥1,015 全世界が衝撃を受けた“ジョン・レノン殺害事件”初の映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi