デビッド・エアー

ホーム > 俳優・監督 > デビッド・エアー
メニュー

デビッド・エアー

デビッド・エアー
英語表記: David Ayer
出身: アメリカ/イリノイ州
Twitter

18歳のときに米海軍に入隊。除隊後、軍隊時代の潜水艦乗組員としての経験を生かし、映画「U-571」で脚本家デビュー。以降、「トレーニング デイ」「ワイルド・スピード」(01)、「ダーク・スティール」(02・日本劇場未公開)、「S.W.A.T.」(03)などの脚本を担当する。05年、クリスチャン・ベール主演の「バッドタイム」で映画監督デビューを果たし、続いて「フェイク シティ ある男のルール」(08)でもメガホンをとる。硬派なポリスアクションに定評があり、ロサンゼルスの犯罪多発地区サウス・セントラルを舞台にした監督作「エンド・オブ・ウォッチ」(12)もリアルな描写で話題を呼んだ。14年には「サボタージュ」でアーノルド・シュワルツェネッガー、戦車映画「フューリー」でブラッド・ピットと、ハリウッドスターとタッグを組み骨太なアクション映画を撮りあげている。DCコミックの悪役たちを主人公とした映画「Suicide Squad(原題)」(16年全米公開予定)の監督に起用された。

作品

スーサイド・スクワッドスーサイド・スクワッド

2016年公開
評価 3.23.2
監督/脚本

フューリーフューリー

2014年公開
評価 3.73.7
監督/製作/脚本

サボタージュサボタージュ

2014年公開
評価 3.13.1
監督/製作/脚本

エンド・オブ・ウォッチエンド・オブ・ウォッチ

2013年公開
評価 3.63.6
監督/製作/脚本

S.W.A.T.S.W.A.T.

2003年公開
評価 3.33.3
脚本
デビッド・エアーの作品デビッド・エアーの作品をもっと見る

関連記事

ニュース

特集

映画評論

  • フューリー : 映画評論・批評 なんとか予定通り公開に漕ぎ着けたものの、本作は本国公開のギリギリのスケジュールまで追加撮影やポストプロダクションが行われていた。理由は、製作総指揮/主演のブラッド・ピットと監... 続きを読む
  • エンド・オブ・ウォッチ : 映画評論・批評 同じ地区を扱った、かつてのデニス・ホッパー監督作「カラーズ 天使の消えた街」がどこかのどかと思えるぐらいに「エンド・オブ・ウォッチ」はヤバイ。もはや撮影地巡りの観光エリアにピ... 続きを読む

コラム

デビッド・エアーの関連記事デビッド・エアーの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「デビッド・エアー」以外にこんな人をCheck-inしています。

  • デビッド・エアー
  • デビッド・エアーの作品
  • デビッド・エアーの受賞歴
  • デビッド・エアーの写真・画像
  • デビッド・エアーの動画
  • デビッド・エアーの関連記事
  • デビッド・エアーのDVD
  • デビッド・エアーのWikipedia
  • デビッド・エアーの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi