トム・ハーディ、「もうロマンティック・コメディには出ない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月24日 > トム・ハーディ、「もうロマンティック・コメディには出ない」
メニュー

トム・ハーディ、「もうロマンティック・コメディには出ない」

2014年9月24日 13:20

トム・ハーディ「Black & White ブラック&ホワイト」

トム・ハーディ
Photo by Tim P. Whitby/Getty Images Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「裏切りのサーカス」「ダークナイト ライジング」「欲望のバージニア」などの作品に出演する硬派なイメージの強い俳優トム・ハーディが、2012年に公開されたロマンティック・コメディ「Black & White ブラック&ホワイト」について振り返った。

マックG監督「Black & White ブラック&ホワイト」は、ハーディとクリス・パインリース・ウィザースプーンが共演。任務に失敗して謹慎中のCIAエージェント2人が、二股をかけられた美女ローレンをめぐってバトルを繰り広げるというストーリーだが、映画は批評家に酷評され、興行面でもアメリカでは失敗に終わった。

ハーディは先頃、主演したクライムサスペンス「The Drop(原題)」のPRのため米USAトゥデイ紙のインタビューに応じ、「自分はやったことのないものにチャレンジするのが好きだ」と語った上で、「Black & White ブラック&ホワイト」について「演じていてすごく楽しいのに、とんでもなく無様なところを見せてしまうなんてことが、どうしてあり得るのかわからなかった」と告白した。

さらに、撮影現場での自分は「浮いていた」と明かし、「もうロマンティック・コメディに出ることは多分ないだろう」とコメント。インタビューに同席していた「The Drop(原題)」の監督ミヒャエル・R・ロスカムが「僕の映画でも?」と茶化すと、ハーディは「きみとなら話は別だよ」と答え、ニヤリと笑ったという。

ハーディは、メル・ギブソンに代わり主演するアクションシリーズ第4作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が来年夏に公開を控えている。

裏切りのサーカス スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 裏切りのサーカス スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 元MI6諜報員にして、スパイ小説の大家ジョン・ル・カレが描く、リアル。英国ミステリーの歴史に燦然と輝く傑作、完全映画化!!
欲望のバージニア[DVD] 欲望のバージニア[DVD] 最安価格: ¥3,175 伝説の復讐劇、愛と裏切りの一大エンターテインメント!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi