西島秀俊、真木よう子のリップサービスに大慌て「オレ脱いでないよ!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月20日 > 西島秀俊、真木よう子のリップサービスに大慌て「オレ脱いでないよ!」
メニュー

西島秀俊、真木よう子のリップサービスに大慌て「オレ脱いでないよ!」

2014年6月20日 19:20

逢坂剛氏のハードボイルド小説をドラマ化

逢坂剛氏のハードボイルド小説をドラマ化
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 逢坂剛氏のハードボイルド小説「百舌の叫ぶ夜」「幻の翼」を、WOWOWとTBSが共同で手がけた連続ドラマの後編「MOZU Season2 ~幻の翼~」の完成披露試写会が6月20日、都内の劇場で行われ、主演の西島秀俊真木よう子池松壮亮羽住英一郎監督が舞台挨拶に立った。

TBS系列で放送された「Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」は、爆発事件で妻を失った公安のエース・倉木(西島)、女性公安警察官の明星(真木)、捜査一課のたたき上げ刑事・大杉(香川照之)らが、爆発事件の真相に迫っていく姿を描いた。その半年後を舞台とした「Season2 ~幻の翼~」では、国際テロリスト集団とのスリリングな駆け引きをメインに、それぞれのキャラクターの過去や秘密が暴かれていく。Season2には、新キャストの蒼井優佐野史郎も参戦。

西島は、およそ8カ月に及んだ撮影を振り返り「撮影バカ、役者バカが集まって撮影していたので、8カ月間全くそのテンションが落ちることがなかった。タフな人しかいない素晴らしい現場」とスタッフ・キャスト一丸となって過酷な撮影を乗り切った。羽住監督も、「バカは誉め言葉。クランクアップするのは、おもちゃを片付けないといけない時間、遊んでいた公園から家に帰らないといけない時間、修学旅行の帰りのバスのような感じだった」と万感の思いで撮了した。

狂気あふれる殺し屋・新谷役の怪演で注目を浴びた池松は、「『ああ、終わるのか』と『早く終わってくれ』のどっちもあった。長い戦いだったので」と心中を吐露。紅一点の真木も、「過酷な撮影だけど本当にタフな雰囲気の現場。蒼井優さんともからみがあまりなく、女性がほとんどいないので“男祭り”の中でひっそりとやっていた」と苦笑い。また、「2はよりすごいスケールの映像になってると思う。西島さんもいっぱい脱いでるし」とファンの期待をあおると、西島は「オレ脱いでないよ! 適当なこと言わないで!」と大慌てだった。

最後に西島は、「もちろん1でも全力を尽くしたけど、2は当然1を超える。アクションを含め、これまでのテレビドラマでは挑戦していないだろう映像シーンがたくさんある」と自信をのぞかせた。

「MOZU Season2 ~幻の翼~」は、6月22日から毎週日曜午後10時、全5話で放送。

CUT[DVD] CUT[DVD] 最安価格: ¥3,610 世界的名匠アミール・ナデリ監督が、西島秀俊を主演に迎えた意欲作!
セイジ-陸の魚- Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] セイジ-陸の魚- Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,553 破滅と救いが世界を変えていく―。辻内智貴のベストセラー小説「セイジ」を、俳優としても活躍する伊勢谷友介が映画化!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi