ゆとり世代の菊地亜美、「巨人の星」見て反省? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月20日 > ゆとり世代の菊地亜美、「巨人の星」見て反省?
メニュー

ゆとり世代の菊地亜美、「巨人の星」見て反省?

2014年6月20日 18:10

45エピソードのTMSアニメ作品を放送「ルパン三世」

45エピソードのTMSアニメ作品を放送
[拡大画像]

[映画.com ニュース]タレントの菊地亜美が6月20日、都内で行われた「トムス・エンタテインメント アニメ制作50周年特別番組 TMSアニメ50年のDNA」の制作発表会見に出席した。「ルパン三世」「名探偵コナン」など数々の人気アニメを生み出す同社の歴史をひも解くスペシャル番組。菊地は「私、ゆとり世代って言われるのがイヤなんですよ。周りが『あいつはゆとりだから』って怒ってくれなくて。でも『巨人の星』を見て、私って甘えてるなと思った」と反省していた。

トムス・エンタテインメントの50年にわたる歴史と功績を、26時間のマラソン放送で紹介。同社の原点である手塚治虫原作の「ビッグX」の幻エピソードである第11話「海の墓場」をはじめ、「スポ根」「ヒロイン」「ドキドキわくわく」といった“DNAテーマ”によって選んだ45エピソードのTMSアニメ作品が放送される。

番組には菊地に加えて、関根勤つるの剛士がゲスト出演する。関根は不遇の若手時代を振り返り「なかなか売れず、へこんでいたが、『巨人の星』の星飛雄馬よりはマシかなって思った」。また、ブレイクのきっかけとなった“カマキリ男”は「空手バカ一代」に登場するカマキリ拳法から着想したと明かした。

一方、子だくさんのつるのは「一緒にアニメを見ることで、子どもたちとコミュニケーションをとっている」といい、「特に思い出に残っているのは『おはよう!スパンク』と『ど根性ガエル』。今回の番組で、アニメの深さ、トムスの偉大さを再認識してもらえれば」とアピールしていた。

トムス・エンタテインメント アニメ制作50周年特別番組 TMSアニメ50年のDNA」はアニメ専門チャンネル「アニマックス」で、8月2日から3日まで26時間マラソン放送される。

ルパン三世 カリオストロの城[Blu-ray/ブルーレイ] ルパン三世 カリオストロの城[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,434 宮崎駿監督による「ルパン三世」の劇場版作品。
巨人の星 Special Blu-ray BOX 1[Blu-ray/ブルーレイ] 巨人の星 Special Blu-ray BOX 1[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥30,326 昭和を代表する名作TVアニメ『巨人の星』シリーズが、ニューテレシネ&HDマスターによってブルーレイ化!!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi