杉浦太陽&つるの剛士、「ウルトラマン」シリーズ復帰に感無量 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月20日 > 杉浦太陽&つるの剛士、「ウルトラマン」シリーズ復帰に感無量
メニュー

杉浦太陽&つるの剛士、「ウルトラマン」シリーズ復帰に感無量

2012年2月20日 19:46

かつての人気ウルトラマン俳優も参加「ウルトラマンサーガ」

かつての人気ウルトラマン俳優も参加
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウルトラマンシリーズの劇場版最新作「ウルトラマンサーガ」の完成披露試写会が2月20日、東京・新宿ピカデリーで行われ、ウルトラマンゼロに変身する青年タイガ・ノゾム役で映画初主演を果たしたDAIGOをはじめ、ダイナに変身するアスカ・シン役のつるの剛士、コスモスに変身する春野ムサシ役の杉浦太陽の3人が勢ぞろい。会場に駆けつけた子どもたちを大喜びさせた。

謎の侵略者・バット星人によって占領された地球を舞台に、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンコスモスが、人間と力を合わせて希望と平和を取り戻す。DAIGOは「オファーをいただいたときは、ウルトラビックリ。とても光栄だし、完成した作品を見たら、さらに興奮しまくりまくりすてぃ」と調子良く挨拶。「撮影にはもてる全力を注いだ。去年、大変なことがあった日本に、希望の光を届けたい」と真摯な一面も見せた。

杉浦は「10年ぶりにコスモスに変身できて、とても光栄。ウルトラマンは僕の誇りだし、幸せを感じる」。つるのも「15年ぶりに地球に戻ってきました。ウルトラマンを日本にすると“超人”なので、ぜひ人間力を感じ取ってほしい」とシリーズ復帰に感無量の面持ちだ。

3大ウルトラヒーローが地球上に結集するのは、今回が初めて。メガホンをとったおかひでき監督は、「舞台は地球。ウルトラマンと一緒に泥まみれになって頑張る登場人物たちは、今の日本人であり、私たちや皆さんそのもの」と熱っぽくアピールした。

舞台挨拶にはアイドルグループ「AKB48」の秋元才加をはじめ、梅田彩佳宮澤佐江増田有華小林香菜佐藤すみれ島田晴香も登壇。7人はウルトラヒーローとともに困難に立ち向かう地球防衛隊「チームU」のメンバーとして出演しており、隊員が全員女性という設定はシリーズ初となる。

ウルトラマンサーガ」は3月24日から全国で公開。

劇場版 ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET[DVD] 劇場版 ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET[DVD] 最安価格: ¥1,560 2002年夏に公開された作品。TVシリーズのその後の世界での“ウルトラマンコスモス”の活躍を描く。出演:杉浦太陽
映画 ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち <同時収録>ウルトラ...[DVD] 映画 ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち <同時収録>ウルトラ...[DVD] 最安価格: ¥1,438 1998年に劇場公開された大人気ウルトラシリーズ“ティガ”“ダイナ”の2作とオリジナルアニメーション「ウルトラニャン2」を加えた全3作収録。出演:つるの剛士

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi