真木よう子&大西信満、モスクワ映画祭トロフィーを観客にお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月24日 > 真木よう子&大西信満、モスクワ映画祭トロフィーを観客にお披露目
メニュー

真木よう子&大西信満、モスクワ映画祭トロフィーを観客にお披露目

2013年7月24日 21:10

モスクワ映画祭審査員特別賞トロフィーをお披露目!「さよなら渓谷」

モスクワ映画祭審査員特別賞トロフィーをお披露目!
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第35回モスクワ映画祭でグランプリに次ぐ審査員特別賞を受賞した「さよなら渓谷」(公開中)の大ヒットを記念した舞台挨拶が7月24日、東京・有楽町スバル座であり、主演の真木よう子と共演の大西信満が登壇、モスクワで獲得したトロフィーを観客にお披露目した。

真木は受賞後初の舞台挨拶ということで、観客を前に「本当にうれしかったし、うれしいという言葉では言い表せないくらい」と喜びを語る。今年、第66回カンヌ映画祭で審査員賞を受賞した是枝裕和監督最新作「そして父になる」にも出演しており、「世界の映画祭に認められた作品に出演したことが、今後の女優という仕事の自信につながった」と力強く話した。

大西は「賞をとったことで、多くの方に見ていただけることがうれしい」と述べ、「たとえ今後真木さんと共演がなかったとしても、10年目に会った時に一瞬で戻れるような人間関係、得難い仲間を作れた」と本作共演者やスタッフとの結束の固さを語った。

モスクワ映画祭での思い出を問われた真木は「オープニングにダンスなどがあって、華々しかった」と振り返り、「端の席に座らされたのでもしかしたら……と思った」と、受賞の予感があったと明かす。また、現地で名物のボルシチ、ピロシキ、ウォッカを味わったそうで「思ったよりおいしかったです」と報告した。

真木にとっておよそ7年ぶりの主演作となる本作は、芥川賞作家・吉田修一の長編小説を大森立嗣監督が映画化。緑豊かな渓谷で、15年前に起きた事件の加害者(大西)と被害者(真木)の愛憎一体となった現在の男女関係と、事件を追う週刊誌記者の姿を描く。モスクワ映画祭受賞後の大ヒットを受け、公開時の13館から、現在は100館を目指して拡大公開中。

最高の離婚 DVD-BOX[DVD] 最高の離婚 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,221 主演・瑛太、尾野真千子、真木よう子のWヒロインで贈るラブ&ホームコメディ。
海燕ホテル・ブルー[DVD] 海燕ホテル・ブルー[DVD] 最安価格: ¥3,959 インディペンデント映画界の巨匠・若松孝二が描くノワールサスペンス。人間の情念の狂気、男たちの共同幻想が一人の女によって崩れていく様を描く。出演:大西信満

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi