キットカットイメージガールの桜井美南、元ジュディマリ・TAKUYAプロデュースでCDデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月8日 > キットカットイメージガールの桜井美南、元ジュディマリ・TAKUYAプロデュースでCDデビュー
メニュー

キットカットイメージガールの桜井美南、元ジュディマリ・TAKUYAプロデュースでCDデビュー

2014年1月8日 04:00

CDデビューが決まった桜井美南「なぞの転校生」

CDデビューが決まった桜井美南
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ネスレキットカット」の2014年受験生応援キャラクターに就任した現役女子高生の新進女優・桜井美南が、元「JUDY AND MARY」のTAKUYAがプロデュースする楽曲「今かわるとき」で今春CDデビューすることがわかった。

1997年生まれで現在16歳の桜井は、これまで宮沢りえ一色紗英中山エミリ北乃きいらが務めてきたキットカットのイメージガールに、8172人のオーディションを勝ち抜き選出。また、岩井俊二が企画プロデュース・脚本を務めるドラマ「なぞの転校生」(1月10日スタート/テレビ東京系列/毎週金曜深夜0時12分~)の主演にも抜てきされ、今後の期待が活躍される若手女優。CDデビュー曲となる「今かわるとき」は、同ドラマのオープニングテーマとなり、キャッチーでありながらどこか神秘的な曲調と、桜井の透明感ある歌声が注目の楽曲に仕上がっているという。

「小さい頃からTAKUYAさんの曲を聴かせて頂いていたので、プロデュースのお話を聞いた時にはすごく驚いて、本当に嬉しかったです。そしていまだに信じられません!!」と興奮冷めやらぬ様子。初挑戦となったレコーディングを「とても緊張しましたが、自分なりに気持ちを込めて歌わせていただきました」と述懐する。そして、「たくさんの人たちに この曲を届けられるようにこれからも頑張ります!」と意気込んでいる。

プロデュースを務めたTAKUYAは「昔からの業界神話のひとつに、『身長153cmの女性ボーカルは売れる』ってのがあるんですが、彼女153cmらしく、どんな成長をしていくのか気になる16歳です。1人の女の子がプロのシンガーへと、今変わる時」とコメントを寄せている。

リリイ・シュシュのすべて[Blu-ray/ブルーレイ] リリイ・シュシュのすべて[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,175 心に傷をもつ14歳の少年少女の痛みを繊細なタッチで描いた青春映画。監督:岩井俊二
WARP TOUR FINAL[DVD] WARP TOUR FINAL[DVD] 最安価格: ¥2,637 2001年3月8日、東京ドームで行われた“WARP TOUR”最終日の模様を収めたライブビデオ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi