チェン・カイコー、東京国際映画祭コンペ部門審査委員長に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月28日 > チェン・カイコー、東京国際映画祭コンペ部門審査委員長に!
メニュー

チェン・カイコー、東京国際映画祭コンペ部門審査委員長に!

2013年8月28日 09:00

第26回東京国際映画祭コンペ部門の 審査委員長を務めるチェン・カイコー「さらば、わが愛 覇王別姫」

第26回東京国際映画祭コンペ部門の
審査委員長を務めるチェン・カイコー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 中国映画界の名匠チェン・カイコー監督が、第26回東京国際映画祭(10月17~25日)のコンペティション部門審査委員長を務めることがわかった。カイコー監督は、「優れた映画を見逃すことなく賞を授与し、若い映画人たちには、さらに良い作品を撮るよう励ましていきたいと思います」とコメントを発表している。

カイコー監督は北京電影学院監督科出身で、卒業後の1984年に「黄色い大地」で監督デビューを果たしている。チャン・イーモウらとともに、中国映画界における“第五世代”と呼ばれ、93年にはカンヌ映画祭で「さらば、わが愛 覇王別姫」が中国映画史上初となるパルムドールを戴冠している。

東京国際映画祭ともゆかりが深く、第6回では「さらば、わが愛 覇王別姫」が特別招待作品として上映され、第21回では世界で活躍する映画人としての功績を称え、黒澤明賞を受賞している。

今回の審査委員長に際しては、「本当に優れた映画というのは、いつの時代もほんの一握りに過ぎません。映画を産業として考える場合、求められるのは『優れた映画』ではなく『売れる映画』です。とはいえ、個性のある、人の心を打つ映画は、どんなことをしても世に出てきます。なぜなら人生とは、人を感動させるものだから」と話している。

10月17~25日に開催される第26回東京国際映画祭は、オープニング作品がトム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」(ポール・グリーングラス監督)、クロージング作品が三谷幸喜監督の最新作「清須会議」に決定。ディレクター・ジェネラルを務める椎名保氏は、次年度以降にアニメ作品へ注力していくことを言明している。

さらば、わが愛 覇王別姫[DVD] さらば、わが愛 覇王別姫[DVD] 最安価格: - 1920年代から50年間に及ぶ中国の激動の時代を背景に、少年時代から京劇養成所で厳しい訓練を受けながらも兄弟のようにかばいあい慕いあって成長した2人京劇俳優の愛憎をチェン・カイコー監督が描く。
花の生涯~梅蘭芳~ スペシャル・エディション[DVD] 花の生涯~梅蘭芳~ スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,030 巨匠チェン・カイコー監督が贈る新たな傑作!激動の時代を愛と共に生きた、伝説の京劇俳優・梅蘭芳の壮絶なる生涯を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi