オアシズ光浦、相方・大久保のブレイク歓迎「おこぼれもらえてラッキー」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月12日 > オアシズ光浦、相方・大久保のブレイク歓迎「おこぼれもらえてラッキー」
メニュー

オアシズ光浦、相方・大久保のブレイク歓迎「おこぼれもらえてラッキー」

2013年8月12日 13:35

大ブレイク中の相方について語った光浦靖子「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

大ブレイク中の相方について語った光浦靖子
[拡大画像]

[映画.com ニュース]お笑いコンビ「オアシズ」の光浦靖子が8月12日、都内で行われた「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の公開記念イベントに出席。現在、「アラフォーの希望」「ブサイクの星」として大ブレイク中の相方・大久保佳代子について「おこぼれがもらえてラッキー」とその人気ぶりを歓迎していた。

2011年4~6月に、フジテレビ系深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送されたオリジナルアニメを映画化。高校生グループの不思議なひと夏の出来事を通して、若者の葛藤(かっとう)と成長、揺るぎない友情を描き、劇場版では“奇跡”の1年後にスポットをあてる。登場人物が幼い頃に経験したトラウマがテーマになっており、光浦は「周りからブサイクと言われ続けた結果、男性の体に触りたくても、その瞬間に手汗をかいてしまう」と自身のトラウマを告白し、「こう見えて、ドスケベなことを考えている」と明かしていた。

イベントには光浦をはじめ、同じ事務所の「ドランクドラゴン」の鈴木拓、「鬼ヶ島」のおおかわらも「あの花」ファンとして登場した。鈴木は、度重なるTwitter炎上がトラウマになっているといい「しょうもないやつが攻撃してくる。事務所にまで『あいつを辞めさせろ』とメールが殺到し、社長から『Twitterやめろ』と言われた」とぼやき節だった。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、8月31日から全国で公開。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX...[Blu-ray/ブルーレイ] あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥23,386 監督:長井龍雪×脚本:岡田麿里×キャラクターデザイン:田中将賀の人気クリエイター陣で贈る、繊細で、優しく、チクッと“痛い”少年少女たちの青春群像劇。
11人もいる! DVD BOX[DVD] 11人もいる! DVD BOX[DVD] 最安価格: - 高校3年生にして大家族の問題を一人で背負い込んでいる長男を軸に、貧乏子だくさん一家をバカバカしくもちょっと感動的なストーリーで描くホームドラマ。出演:光浦靖子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi