劇場版「あの花」主題歌は、再タッグのGalileo Galilei新曲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年6月4日 > 劇場版「あの花」主題歌は、再タッグのGalileo Galilei新曲
メニュー

劇場版「あの花」主題歌は、再タッグのGalileo Galilei新曲

2013年6月4日 13:40

再び主題歌を担当したGalileo Galilei「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

再び主題歌を担当したGalileo Galilei
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロックバンド「Galileo Galilei」が、人気テレビアニメを映画化した「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の主題歌に、新曲「サークルゲーム」を書き下ろしたことがわかった。あわせて、同楽曲が挿入されたテレビCMが公開されている。

2011年4~6月にフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されたアニメ版は、ある事故で死んでしまった少女と、事故をきっかけに離ればなれになってしまった幼なじみの少年少女をめぐる切ないひと夏を描き、「あの花」ブームを巻き起こした。劇場版では、1年が経ち再び歩き始めた若者たちの姿を映し出す。

アニメ版の主題歌「青い栞」に続き、2度目のタッグとなった「Galileo Galilei」。ボーカル/ギターの尾崎雄貴は、「僕たちが表現したい世界観に『あの花』がマッチするので、心から楽しんで楽曲をつくることができました」と自信をのぞかせ「ぼんやり、静かに、強く肩を押してくれる記憶。何を思い起こすかは聞いてくださった方々にお任せするとして、『サークルゲーム』という曲名に込めた意味も探ってほしい」と思いを込めた。アニメ、劇場版とメガホンをとった長井龍雪監督は、主題歌を「『あの花』という作品にとても優しく寄り添うような曲で、初めて聞いた時、ものすごく感激しました」と絶賛している。

劇場版の公開を記念し、7月から「ノイタミナ」でアニメ版全11話を再放送することが決定。さらに、8月21日にはスペシャルブルーレイボックスが発売される。完全生産限定版には、特典としてキャラクターデザインを手がけた田中将賀による描き下ろしデジパック、特製ブックレット、昨年開催されたイベント「あの花夏祭“超平和バスターズのお楽しみ会”」の映像などが付属される。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、8月31日から全国公開。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX...[Blu-ray/ブルーレイ] あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥23,384 監督:長井龍雪×脚本:岡田麿里×キャラクターデザイン:田中将賀の人気クリエイター陣で贈る、繊細で、優しく、チクッと“痛い”少年少女たちの青春群像劇。
管制塔[DVD] 管制塔[DVD] 最安価格: ¥1,901 あの日一緒に見た未来を見失わないように、僕は歌うんだ。Galileo Galileiの楽曲「管制塔」から生まれたオリジナルストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi