アカデミー賞ノミネートのドキュメンタリー監督、あわや国外退去処分に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月23日 > アカデミー賞ノミネートのドキュメンタリー監督、あわや国外退去処分に
メニュー

アカデミー賞ノミネートのドキュメンタリー監督、あわや国外退去処分に

2013年2月23日 11:00

パレスチナ人として初めてアカデミー賞にノミネートを果たした イマードゥ・ベルナット監督

パレスチナ人として初めてアカデミー賞にノミネートを果たした
イマードゥ・ベルナット監督
写真:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞にノミネートされているドキュメンタリー監督のイマードゥ・ベルナット(Emad Burnat)氏が、アメリカ入国の際に長時間拘留されたと、Deadlineが報じた。

ベルナット監督がイスラエルのガイ・ダビディと共同で監督したドキュメンタリー映画「Five Broken Cameras」は、第85回アカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画部門にノミネートされている。今週末に行われる授賞式に参加すべく、家族を連れてトルコから渡米したものの、ロサンゼルス国際空港の入国管理局に入国理由が不明であるとして、別室で拘留された。

アカデミー賞授賞式の招待状を提示しても信頼してもらえず、管理官にはトルコに強制退去させるとおどされたという。ベルナット監督の窮地を救ったのは、アカデミー賞のドキュメンタリー部門理事を務めるマイケル・ムーア監督。ベルナット監督からのテキストメッセージを受け取ったムーア監督は、自らの名前と電話番号を入国管理官に伝えるように指示し、映画芸術科学アカデミーの関係者へ連絡し、弁護士を手配。入国管理局側は90分拘留したのち、ようやくベルナット監督と家族の1週間滞在許可を出したという。

ベルナット監督は、パレスチナ人として初めてアカデミー賞にノミネートを果たした。「愉快な経験ではありませんが、ヨルダン川西岸に暮らすパレスチナ人にとっては日常的な出来事です」とコメントを発表している。

シッコ コレクターズ・エディション[DVD] シッコ コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: - 「ボーリング・フォーコロンバイン」「華氏911」の“アポなし突撃男”マイケルムーア監督の新作「シッコ」をDVD化。今回、新たに標的に選んだのは医療問題。病気なアメリカにメスを入れる、まさに世直しリアル・エンターテインメント。
インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実[DVD] インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実[DVD] 最安価格: ¥1,000 サブプライムローン、リーマンショック、株価暴落…。世界中を金融危機の渦に巻き込んだウォール街崩壊の内幕を暴きだした社会派ドキュメンタリー!第83回(2010年)アカデミー賞 長編ドキュメンタリー賞を受賞。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi