米連邦裁判所、「ホビット」パクリ映画の発売を差し止め : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月15日 > 米連邦裁判所、「ホビット」パクリ映画の発売を差し止め
メニュー

米連邦裁判所、「ホビット」パクリ映画の発売を差し止め

2012年12月15日 20:20

[映画.com ニュース] 「ホビット 思いがけない冒険」の全米公開にあわせて発売が予定されていた“パクリ”映画に、仮差し止め命令が下ったと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

問題となっているのは「エイジ・オブ・ザ・ホビット」という名の低予算映画。同作を製作したグローバル・アサイラム社は、“モックバスター”と呼ばれる有名映画に似せた安価な類似映画を専門としている。

ホビット 思いがけない冒険」の全米公開に合わせ、同社がパクリ映画をリリースする計画であることを知ったワーナー・ブラザースは、8月31日に警告状を送付。その後、グローバル・アサイラム社はポスターのデザイン変更を行ったが、タイトルから「ホビット」という名を削除することを拒否したため、ワーナーは訴訟に踏み切った。

ロサンゼルス連邦裁判所の判事は、タイトルが「ホビット 思いがけない冒険」や「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズを連想させるため、混乱を引き起こす可能性があるとして、同社に仮差し止め命令を下した。来年1月28日に行われる審理で、最終決定が下されることになるという。

ちなみに、「エイジ・オブ・ザ・ホビット」の製作費は50万ドル、ピーター・ジャクソン監督による「ホビット」3部作の製作費は5億ドル近くとみられている。

ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロ...[Blu-ray/ブルーレイ] ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.R.Rトールキン原作によるファンタジー小説の金字塔「指輪物語」をピーター・ジャクソン監督が壮大なスケールで映画化した作品がBD化!闇の冥王サウロンが作り出した世界を滅ぼす魔力を秘めた一つの指輪を破壊するために、フロドたち9人の“旅の仲間”の果てしない旅を描く。
ロード・オブ・ザ・リング 指輪物語【WARNER THE BEST ¥1,500】[DVD] ロード・オブ・ザ・リング 指輪物語【WARNER THE BEST ¥1,500】[DVD] 最安価格: ¥927 J・R・R・トールキン原作による壮大な物語をアニメ化した作品。全宇宙を滅ぼすほどの魔力を持つ指輪を封印するため、仲間と共に冒険の旅にでるホビット族の活躍を描いた傑作ファンタジー・アニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi