「ダーク・タワー」シリーズ、他スタジオで仕切り直し : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月19日 > 「ダーク・タワー」シリーズ、他スタジオで仕切り直し
メニュー

「ダーク・タワー」シリーズ、他スタジオで仕切り直し

2011年8月19日 11:18

混迷をきわめる「ダーク・タワー」

混迷をきわめる「ダーク・タワー」
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・キングの長篇小説「ダーク・タワー」を、映画3部作とテレビシリーズで完全映像化するという壮大なプロジェクトは、まだ消滅していないようだ。

今年7月、米ユニバーサル・ピクチャーズは同プロジェクトからの撤退を表明したものの、同企画を立ち上げたロン・ハワード監督とプロデューサーのブライアン・グレイザー、主演のハビエル・バルデムは、まだあきらめていないという。ニューヨーク・ポスト紙の取材に対し、グレイザーは「映画化のための資金繰りと、メジャーの配給パートナーを探している最中だ」と答えている。

テレビシリーズに関しては、米4大ネットワークだけでなく、動画ストリーミングのネットフリックスなども視野に入れているという。ただし、ハワード監督はイギリス出身のF1レーサー、ジェームズ・ハントの伝記映画「Rush」に取りかかっているため、「ダーク・タワー」に着手するのは来年以降に持ち越すことになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi