「ダーク・タワー」シリーズの製作が中断 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月10日 > 「ダーク・タワー」シリーズの製作が中断
メニュー

「ダーク・タワー」シリーズの製作が中断

2011年5月10日 11:36

「ダーク・タワー」映像化、とん挫の危機?「ザ・スタンド」

「ダーク・タワー」映像化、とん挫の危機?
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・キングの大長編小説「ダーク・タワー」を、映画3部作とテレビシリーズで完全映像化するというビッグプロジェクトが、とん挫の危機にあると噂が流れている。

ハリウッド・レポーター紙によれば、ユニバーサルと同社の新たな親会社となったコムキャストは、同企画の高額な製作費を問題視。最近ヒット作に恵まれないユニバーサルは、野心的な大作を嫌う傾向があり、トム・クルーズ主演、ギレルモ・デル・トロ監督、ジェームズ・キャメロン製作で企画されたH・P・ラブクラフトの名作「狂気の山脈にて」の映画化をボツにしたばかりだ。

「ダーク・タワー」の製作にゴーサインを出すか否か、近日中に決定が下されることになっており、ユニバーサルが同企画を放棄する場合、製作のイマジン・エンタテインメントは別のスタジオを探すことになる。現状では、キングの別の大長編小説「ザ・スタンド」の映画化を進めるワーナーや、「天使と悪魔」や「ダ・ヴィンチ・コード」などのイマジン作品を手がけるソニーなどが候補となりそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi