S・キング「ダーク・タワー」映画版主演にV・モーテンセン? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月24日 > S・キング「ダーク・タワー」映画版主演にV・モーテンセン?
メニュー

S・キング「ダーク・タワー」映画版主演にV・モーテンセン?

2010年12月24日 11:27

原作ファンからも主演に太鼓判「ロード・オブ・ザ・リング」

原作ファンからも主演に太鼓判
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] モダンホラーの帝王スティーブン・キングの大長編小説「ダーク・タワー」の完全映像化に挑むロン・ハワード監督が、米ロサンゼルス・タイムズ紙のインタビューに応じた。

同プロジェクトは、主人公の“最後のガンスリンガー”ローランドと仲間たちが暗黒の塔を探し求めて旅をする全7部構成の同名ダークファンタジーを、映画3部作およびテレビシリーズとして映像化する。映画の第1作を公開し、その後、第2作への橋わたしとなるテレビシリーズのシーズン1を放送。さらに映画第2作の公開、シーズン2の放送を経て、完結編となる映画第3作を公開するという壮大かつ野心的な試みといえる。

原作ファンも注視する同プロジェクトにとって最も注目を集めるのは、映画とテレビシリーズを通して同一キャラクターを演じることになるキャスト。「ダーク・タワー」のファンサイトでは、主人公ローランド役にはビゴ・モーテンセンが最適だという声が多いようだが、ハワード監督もそれを承知して考慮に入れているという。モーテンセンは、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作で演じたアラゴルン役でファンタジー映画ファンの信頼を獲得したほか、デビッド・クローネンバーグ監督作「イースタン・プロミス」などで見せるクールなダークヒーローぶりにも定評がある。

なお、ハワード監督はほかにもローランド役の候補として考えられる俳優として、ダニエル・クレイグヒュー・ジャックマンジョン・ハムの名を挙げている。

「ダーク・タワー」は、米ユニバーサル・ピクチャーズとNBCユニバーサル・テレビジョンの製作で、「ダ・ヴィンチ・コード」「ビューティフル・マインド」のハワード監督、脚本家アキバ・ゴールズマン、製作ブライアン・グレイザーのトリオがタッグを組む。なお、原作者キングもプロデューサーとして参加する。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi