レイフ・ファインズ、監督第2作は文豪ディケンズの伝記映画 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月21日 > レイフ・ファインズ、監督第2作は文豪ディケンズの伝記映画
メニュー

レイフ・ファインズ、監督第2作は文豪ディケンズの伝記映画

2011年7月21日 11:22

監督第2作は文豪ディケンズの伝記映画「大いなる遺産」

監督第2作は文豪ディケンズの伝記映画
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シェイクスピア悲劇「コリオレイナス」の映画化で監督デビューを果たした英俳優レイフ・ファインズが、監督第2作として英文豪チャールズ・ディケンズの伝記映画を準備していることがわかった。

クレア・トマリンの評伝「The Invisible Woman」を映画化するもので、ディケンズと13年にわたって愛人関係にあり、“ネリー”の愛称で知られた若い女優エレン・ターナンに焦点を当てる。

英デイリーメール紙によれば、すでにファインズは、ネリー役の候補としてイモジェン・プーツ、アビー・コーニッシュフェリシティ・ジョーンズらと会っているという。また、同候補にはキャリー・マリガンの名も挙がっている。一方のディケンズ役には、ダニエル・デイ=ルイスやベン・ウィショーらが噂されているようだ。

なお俳優としてのファインズは、今秋のクランクインが予定されるディケンズ原作「大いなる遺産」の映画化(マイク・ニューウェル監督)で、マグウィッチを演じることになっている。初監督作「コリオレイナス」は、年末に英米で公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi