石田純一「人生のワールドカップが始まる」と加藤ローサ&松井選手を祝福 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月23日 > 石田純一「人生のワールドカップが始まる」と加藤ローサ&松井選手を祝福
メニュー

石田純一「人生のワールドカップが始まる」と加藤ローサ&松井選手を祝福

2011年6月23日 13:52

トークショーに参加した尾木直樹と石田純一「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」

トークショーに参加した尾木直樹と石田純一
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」の試写会イベントが6月23日、東京・スペースFS汐留であり、俳優の石田純一、“尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹がトークショーに参加した。

先日、妻でプロゴルファーの東尾理子と不妊治療を開始したことを告白した石田は、「1日も早くお父さんになりたい」ともらし、「これまでは男は背中を見せればいい、存在すればいい、金を送ればいいと思い込んできた。でも、最初から付きっきりでやってみたい。今だったらもっとうまくできる気がする」と子育てへの意欲を語った。すでに孫も誕生している尾木は人生の先輩として、「波乱万丈で石田文化を作ってきたから、実感がこもっている。応援したい」とエールを送った。

また22日に結婚を発表した女優の加藤ローサとプロサッカー選手の松井大輔選手に、石田は「やったね! 人生のふたりのワールドカップが始まる。頑張って」と祝福した。

アカデミー賞女優エマ・トンプソンが脚本、主演を務めた同作は、クリスティアナ・ブランドの人気小説「ふしぎなマチルダばあさん」を実写映画化した、「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」(2006)の続編。子どもたちの世話に奮闘する母親を助けるため田舎にやってきた、乳母のマクフィーが魔法の力で5つのレッスンを行い、子どもたちに助け合うこころを教える。

同イベントは、子どもを持つ母親を対象に開催。親善大使「尾木ママクフィー」に就任した尾木が、試写会に参加した約100人の“ママ”と石田を相手に、「叱らない子育て論」を展開した。同作を「子育てに悩んでいるお母さんたちに勇気と希望を与える」と分析した尾木は、「教育学の発達理論に裏打ちされているから、すごく説得力がある」と絶賛した。

ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」は、7月2日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi