ミスチル「蘇生」、英ドキュメンタリー映画主題歌に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月22日 > ミスチル「蘇生」、英ドキュメンタリー映画主題歌に
メニュー

ミスチル「蘇生」、英ドキュメンタリー映画主題歌に

2011年6月22日 13:08

ミスチル「蘇生」がネイチャードキュメンタリー主題歌に「蘇生」

ミスチル「蘇生」がネイチャードキュメンタリー主題歌に
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロックバンド「Mr.Children」が、英BBC製作のネイチャードキュメンタリー「ライフ いのちをつなぐ物語」の主題歌に、「蘇生」を提供することが分かった。同バンドが、洋画へ楽曲を提供するのは今回が初となる。

オーシャンズ」「アース」を手がけてきたBBCが、撮影日数3000日、総製作費35億円を投じて製作。最新のカメラ技術を駆使し動物と同じ目線での撮影を成功させ、リアルな生態系に迫った。

ミスチルが“生命”を克明に捉えた同作のテーマに共感したことから、楽曲の提供が実現した。同楽曲は、アルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」(2002)に収録されており、メンバーの思い入れの深いライブで演奏される定番楽曲だ。ボーカル、ギターを担当する桜井和寿は「動物たちは、命は、意志を持った的確な言葉で雄弁にしゃべっている。この映画を見るまで知らなかった」とコメントを寄せている。

また、同楽曲が使用された劇場予告編も合わせて公開された。ダイナミックに描かれた雄大な自然と、希望や勇気などの生きることへのメッセージを伝えている「蘇生」の魅力を感じることができる。同予告編は、6月24日から全国の劇場で上映される。

ライフ いのちをつなぐ物語」は、9月1日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi