小栗旬&長澤まさみ、山ガール350人を前にヒソヒソ話 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月19日 > 小栗旬&長澤まさみ、山ガール350人を前にヒソヒソ話
メニュー

小栗旬&長澤まさみ、山ガール350人を前にヒソヒソ話

2011年5月19日 22:29

ヒソヒソ話で盛り上げる小栗旬と長澤まさみ「岳 ガク」

ヒソヒソ話で盛り上げる小栗旬と長澤まさみ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒット上映中の「岳 ガク」の“山女子会”イベントが5月19日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、小栗旬長澤まさみ片山修監督が出席した。登山愛好家をはじめ、大学の山岳部部員、ワンダーフォーゲル部部員など“山ガール”350人が参加。登山ルックの女性で埋め尽くされた客席に、小栗は「やー、すごいですね。でも、映画を見に来る格好じゃないですよ(笑)」と圧倒された様子。長澤も「皆さんカラフルで、女の子らしい。はつらつして見えますね。山ボーイも増えたらいいのに」と笑顔を見せた。

客席のファンから「お互いの直してほしいところ」を質問された小栗は、「まさみちゃんが待ち時間に半目を開けて寝ていた。その顔がひどくって……。あれはやめたほうがいいよ」と暴露。一方の長澤は「これ、言っていいのかなあ」と迷いながら、小栗にヒソヒソ話で“事前確認”。結果「やっぱり、やめておきます。墓穴を掘りそうなので」とその場をしのいだ。

原作は石塚真一の同名人気コミック。北アルプスを舞台に、山岳救助ボランティアの島崎三歩(小栗)の奮闘と、新人救助隊員の椎名久美(長澤)の成長を描く。5月7日から全国315スクリーンで封切られ、現在70万人を動員している。小栗は「実は女性のお客さんがあまり入っていないと聞いていたので、今日はうれしい」。メガホンをとった片山監督も「ぜひ女性にも見てほしい作品」とアピールした。

岳-ガク- DVD通常版[DVD] 岳-ガク- DVD通常版[DVD] 最安価格: ¥3,175 命は、命でしか救えない。人を愛し、山を愛する男・島崎三歩が、日本アルプスを舞台に繰り広げる感動の人間賛歌!!
ロボコン[DVD] ロボコン[DVD] 最安価格: ¥3,175 ロボットコンテストに情熱を燃やす若者達の姿を描いた青春ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi