チャン・イーモウ監督新作に抜てきされた新人女優は「13億人の妹」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月26日 > チャン・イーモウ監督新作に抜てきされた新人女優は「13億人の妹」
メニュー

チャン・イーモウ監督新作に抜てきされた新人女優は「13億人の妹」

2011年4月26日 11:16

チャン・イーモウ監督作「サンザシの樹の下で」で デビューを飾るチョウ・ドンユィ「サンザシの樹の下で」

チャン・イーモウ監督作「サンザシの樹の下で」で
デビューを飾るチョウ・ドンユィ
(C) 2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner
(2010) International, Inc. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「HERO」「初恋のきた道」で知られる、チャン・イーモウ監督の最新作「サンザシの樹の下で」の予告編が公開された。

同作は、中国系アメリカ人作家エイミーのベストセラー小説を映画化。原作は友人の実話をもとにしており、中国で300万部の売り上げを記録している。2010年の釜山国際映画祭で、オープニング上映作品に選ばれた。

文化大革命期の中国を舞台に、女子高生ジンチュウと青年スンの時代に翻ろうされた恋愛を描く。“13億人の妹”と評判の新人チョウ・ドンユィがジンチュウ役に、ショーン・ドウがスン役に抜てきされた。

予告編は、撮影現場の湖北省の遠安県に咲くサンザシの樹のシーンから始まる。ジンチュウとスンが人目を忍んで恋をはぐくむ様子や、ふたりが引き裂かれる姿を繊細に描く。撮影当時、高校生のドンユィの瑞々しい演技も見どころだ。

サンザシの樹の下で」は、7月9日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi