「ブレードランナー」続編はノーラン監督以外無理、とR・ハウアー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月4日 > 「ブレードランナー」続編はノーラン監督以外無理、とR・ハウアー
メニュー

「ブレードランナー」続編はノーラン監督以外無理、とR・ハウアー

2011年4月4日 11:42

ルトガー・ハウアー「ブレードランナー」「ブレードランナー」

ルトガー・ハウアー「ブレードランナー」
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1982年のSF映画「ブレードランナー」(リドリー・スコット監督)の続編または前章を製作するプロジェクトが進行中だが、同作でレプリカントのロイを演じたルトガー・ハウアーが口を開いた。

同プロジェクトは、「インソムニア」「しあわせの隠れ場所」などの製作会社アルコン・エンタテインメントが、「ブレードランナー」とその原作となったフィリップ・K・ディックの小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」の要素を用いた続編や前章、テレビドラマなどを製作する権利を獲得したもの。なお、オリジナル版をリメイクする権利は含まれていない。

ハウアーは、米ロサンゼルス・タイムズ紙のインタビューで「ブレードランナー」続編について「もしクリストファー・ノーランが手がけるなら、『オーケー、やってくれ!』と言うね」と明言。しかし、「そうじゃなければ、やるべきじゃない。『ブレードランナー』は唯一無二の映画だ。いじるべきじゃないと思う」と多くのファンの声を代弁した。

なお、現時点では具体的に始動しているわけではなく、スタッフやキャストもすべて未定。しかし、プロデューサー陣が希望する監督候補の筆頭はノーラン監督であると報じられたばかりだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi