「ブレードランナー ファイナル・カット」が日本でも劇場公開。初日決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月4日 > 「ブレードランナー ファイナル・カット」が日本でも劇場公開。初日決定!
メニュー

「ブレードランナー ファイナル・カット」が日本でも劇場公開。初日決定!

2007年10月4日 12:00

新宿か梅田で「ブレラン」をスクリーンで!「ブレードランナー」

新宿か梅田で「ブレラン」をスクリーンで!
BLADE RUNNER is a trademark of Blade Runner Partnership.
Blade Runner: The Final Cut (c) 2007 The Blade Runner Partnership.
TM & (c) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ワーナー・ブラザース映画が、「ブレードランナー ファイナル・カット」(監督リドリー・スコット、主演ハリソン・フォード)を日本でも劇場公開すると正式に発表した。11月17日より東京・新宿バルト9にて、11月24日より大阪・梅田ブルク7にて最新のデジタル上映で公開される。スクリーンで見られるのはこれが最後のチャンスになる。

ブレードランナー ファイナル・カット」は、フィリップ・K・ディック著「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を映画化したもので、82年にオリジナル版、92年に「ディレクターズカット/最終版」として公開された、先駆的ビジュアルと哲学的要素も強いストーリーで、映画ファンに高く評価されている近未来SF映画の金字塔「ブレードランナー」の最新版。

劇場公開25周年を迎える今年、リドリー・スコット監督自らの手で「ディレクターズカット/最終版」をベースに、再編集やデジタル修正を行って美しい映像で蘇らせたもの。今年の9月1日、第64回ベネチア国際映画祭でデジタル上映にてワールドプレミアが開かれ、スコット監督をはじめ、ルトガー・ハウアーダリル・ハンナエドワード・ジェームズ・オルモスも出席して記者会見も行われ、大きな注目を集めた。アメリカでは10月にニューヨークとロサンゼルスにてデジタル上映で公開される。

ワーナー日本支社はこの大きな反響を受けて、12月14日にリリースされる「ファイナル・カット」を含むDVDボックスセット「ブレードランナー アルティメット・コレクターズ・エディション」の発売前に、日本での劇場公開を調整してきたが、このたび公開館が決定した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi