ディカプリオ搭乗の飛行機が緊急着陸 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月24日 > ディカプリオ搭乗の飛行機が緊急着陸
メニュー

ディカプリオ搭乗の飛行機が緊急着陸

2010年11月24日 11:53

出発後のエンジントラブルで…

出発後のエンジントラブルで…
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レオナルド・ディカプリオが乗ったモスクワ行きの飛行機が11月21日(現地時間)、エンジントラブルのため、ニューヨークのJFK国際空港に緊急着陸していたことがわかった。

代理人が米ハリウッド・レポーター誌に語ったところによれば、ロシアのサンクトペテルブルクで開催されているトラ保護の国際会議「タイガー・サミット」に出席するため、デルタ航空30便ニューヨーク発モスクワ行きに搭乗していた。しかし出発後、機長がエンジントラブルを報告し、同機は約2時間の旋回後、JFK国際空港に緊急着陸した。乗員・乗客193人は全員無事だった。

ディカプリオは、「安全な着陸に導いたパイロットとクルーを称えたい」と語り、乗組員と乗客にサインを振る舞ったという。

同空港の名称に冠されているジョン・F・ケネディ元米大統領の暗殺事件にまつわる映画「レガシー・オブ・シークレシー(原題)」に主演したディカプリオ。プロデューサーを務めることも発表したばかりだった。同作では、FBIへの情報提供者ジャック・バン・レニンガムを演じると見られている。マフィアのボスが、ディカプリオ扮するバン・レニンガムに、ケネディ暗殺を指示したことを告白する内容で、同事件に関する新たな情報が明らかにされている。2013年の公開を目指すという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi