レオナルド・ディカプリオが連続殺人鬼に 「悪魔と博覧会」映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月4日 > レオナルド・ディカプリオが連続殺人鬼に 「悪魔と博覧会」映画化
メニュー

レオナルド・ディカプリオが連続殺人鬼に 「悪魔と博覧会」映画化

2010年11月4日 11:46

凶悪なシリアルキラーに

凶悪なシリアルキラーに
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レオナルド・ディカプリオが、2003年に出版されたエリック・ラーソン著のノンフィクション「悪魔と博覧会(原題:The Devil in the White City)」の映画版に主演することが分かった。ディカプリオは、19世紀のハンニバル・レクターともいえる、実在したシカゴの連続殺人鬼を演じる。

原作は、世界17カ国語に翻訳されているベストセラーで、1893年の米シカゴ万国博覧会を舞台に、会場設計を担う建築家ダニエル・ハドソン・バーナムと、会場近くにあるワールズフェア・ホテルを所有する医師ヘンリー・ハワード・ホームズという2人の男を描く。ホームズは、シリアルキラーという別の顔を持ち、その美しい風貌で若い独身女性を次々と誘惑しては殺害していた。ホテルにはガス室や火葬場、解剖台があり、被害者の数は20~200人に及ぶと見られている。ディカプリオは、このホームズ役に扮する。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、「悪魔と博覧会」は出版直後からハリウッドの注目を集めてきた。一時はトム・クルーズがホームズ役で出演&製作を希望していたが、ディカプリオと、ディカプリオの製作会社アピアン・ウェイのパートナーであるジェニファー・デビソン・キローラン、製作会社ダブル・フィーチャーズのマイケル・シャンバーグ、ステイシー・シェールがこのほど映画化権を獲得し、プロデュースを手がけることが決定した。これから脚本家の選定に入るという。

華麗なるギャツビー[Blu-ray/ブルーレイ] 華麗なるギャツビー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 アメリカ狂乱の1920年代、退廃と欲望渦巻く禁断の上流社会を舞台に、ギャツビーが人生の全てをかけた〈秘密〉を解き明かす。
タイタニック 3D・2Dブルーレイセット<3枚組>[Blu-ray/ブルーレイ] タイタニック 3D・2Dブルーレイセット<3枚組>[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,278 豪華客船で出会った身分違いの男女の切なくも美しい愛を描いたジェームズ・キャメロン監督の大ヒット巨編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi