ケイト・ウィンスレットがモデル恋人と破局 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月24日 > ケイト・ウィンスレットがモデル恋人と破局
メニュー

ケイト・ウィンスレットがモデル恋人と破局

2010年11月24日 11:53

4カ月の短い恋

4カ月の短い恋
写真:Enfoque/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカー女優ケイト・ウィンスレットが、交際4カ月の英モデル、ルイス・ドーラーと破局したことが分かった。

ウィンスレットは今年1月、英監督サム・メンデスと7年間の結婚生活の末に離婚。その後、パーティで出会ったドーラーと、7月から付き合い始めた。英デイリー・メール紙によれば、ウィンスレットは交際をスタートさせてからすぐに、ドーラーを両親に紹介していたようだ。また、ニューヨークで一緒にエクササイズする姿や、ロンドンでデートを楽しむ様子が報じられていたことから、恋愛は順調と見られていた。

しかし、徐々に2人の間に溝が生じていったようで、ウィンスレットはドーラーと別れてしばらくひとりになることを選択したという。関係者は、「ルイスは、離婚したばかりのケイトにとって、もう一度人生をやり直すための大きな助けになった。そのことに、ケイトはとても感謝している。2人はすばらしい時間を過ごしたが、ケイトはルイスとの関係を清算し、キャリアと子どもたちのことだけに専念したいと考えたようだ」と語っている。

ウィンスレットには、最初の結婚のときに生まれた娘ミアと、メンデス監督との間に生まれた息子ジョーという、2人の子どもがいる。ドーラーは子どもたちとも良好な関係を築いていたようだが、このたび破局にいたった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi