バズ・ラーマン監督「グレート・ギャツビー」主演にL・ディカプリオ? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月4日 > バズ・ラーマン監督「グレート・ギャツビー」主演にL・ディカプリオ?
メニュー

バズ・ラーマン監督「グレート・ギャツビー」主演にL・ディカプリオ?

2010年10月4日 11:53

米文学を代表するキャラクターに?「オーストラリア」

米文学を代表するキャラクターに?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「オーストラリア」のバズ・ラーマン監督が進めている、米作家スコット・フィッツジェラルドの代表作「グレート・ギャツビー」の映画化企画のキャストに関する噂が浮上した。

米業界紙プロダクション・ウィークリーの公式ツイッターがツイートしたもので、一般読者を対象にしていない同紙の情報は比較的正確なことで知られる。それによれば、主人公のジェイ・ギャツビー役にレオナルド・ディカプリオ、ギャツビーが恋をするヒロイン、デイジー・ブキャナン役にアマンダ・セイフライド、そしてギャツビーの隣人で物語の語り手となるニック・キャラウェイ役にトビー・マグワイアの名が挙がっているという。

1920年代のニューヨーク、ロングアイランドを舞台に、東部の令嬢デイジーに恋をした成り上がり者ギャツビーの破滅へと向かう人生を描いた「グレート・ギャツビー」は、アメリカ文学史上最も有名な作品の一つ。何度か映画化されているが、ロバート・レッドフォードミア・ファローが主演した1974年の「華麗なるギャツビー」(ジャック・クレイトン監督/フランシス・フォード・コッポラ脚本)が有名だ。

ラーマン監督は約2年前に同作の映画化権を獲得。ディカプリオとは、96年の「ロミオ&ジュリエット」でも組んでいる。なお、同監督が米エンターテインメント・ウィークリー誌に明かしたところによれば、デビュー作「ダンシング・ヒーロー」(92)を舞台化する企画もあるそうだ。

華麗なるギャツビー[DVD] 華麗なるギャツビー[DVD] 最安価格: ¥927 米文学史上の名作

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi