“お父さん犬”カイくん、生後2カ月の子どもを初披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年8月17日 > “お父さん犬”カイくん、生後2カ月の子どもを初披露
メニュー

“お父さん犬”カイくん、生後2カ月の子どもを初披露

2010年8月17日 16:09

小倉はイヌ派、ガッツはネコ派「キャッツ&ドッグス」

小倉はイヌ派、ガッツはネコ派
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気キッズムービーの続編「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」の公開記念イベント「肉球応援団結成イベント試写会」が8月17日、東京・スペースFS汐留で行われ、タレントの小倉優子ガッツ石松、テレビCMでおなじみの“お父さん犬”カイくんが登場。この日は生後2カ月になるカイ君の子ども、ソラくんとユメちゃんが初お披露目された。

ネコのスパイ組織で活躍していたエリートエージェント、キティ・ガロアの世界征服計画を阻止すべく、仲間と人類のために、敵同士のイヌとネコがしぶしぶ力を合わせることに。実写とアニメーションが融合させた人気作「キャッツ&ドッグス」の続編だ。

プライベートで2匹のトイプードルを飼っている“イヌ派”の小倉は、カイくんとの初対面に「会えてうれしい」。本番前には、甘えてきたソラくんやユメちゃんに「衣装を甘がみされた」そうだが、ガッツが触るとおとなしくなったといい、小倉も感心しきり。ガッツはパンダという名前のネコを飼っており、「小動物はアゴの下を触ってあげると、心が休まるんだよ」と“ネコ派”としてペットとの交流の心得を伝授した。

小倉は「家に帰ったとき、おかえりって尻尾を振りながら出迎えてくれるところがいい。ネコちゃんはマイペースで……」。対するガッツは「そこがいいんだよ。わずらわしいことがあっても、知らんぷり。年取ると、ネコみたいな人生の良さが分かると思うよ」と話した。映画については「ふだん見ているワンちゃん、ネコちゃんが仲良く、最新の機器を使いながら活躍する姿にキュンとする」(小倉)、「動物たちから見ると、人間社会ってあんな風に見えるのかなー。イヌもネコもよく演技したよね」(ガッツ)と見どころを語った。

キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」は8月21日から全国公開

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi