夏帆、きな子とともに万感の公開初日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年8月14日 > 夏帆、きな子とともに万感の公開初日
メニュー

夏帆、きな子とともに万感の公開初日

2010年8月14日 13:19

はっぴ姿のきな子と一緒「きな子 見習い警察犬の物語」

はっぴ姿のきな子と一緒
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 夏帆の主演最新作「きな子 見習い警察犬の物語」が8月14日、全国253スクリーンで公開。夏帆をはじめ、共演の戸田菜穂山本裕典平田満板東英二小林義則監督らが、東京・有楽町の丸の内ピカデリー2で舞台挨拶に立った。

夏帆は、「公開初日ということで不安もありましたが、ドキドキしています。多くの皆さんに見ていただきたい」と感無量の面持ち。劇中で警察犬訓練所の所長を演じた寺脇康文は、地球ゴージャスの舞台「Xデイ」の札幌公演で欠席したが「さわやかな気持ちのいい映画。念を北海道から送っておきます。ヤー!」とビデオメッセージを寄せ、笑いを誘っていた。

同作は、警察犬訓練士を目指す18歳の杏子(夏帆)が、コンビを組むラブラドールレトリーバー・きな子とともに試験合格を目標に奮闘する日々を描く。この日も、きな子はドッグトレーナーの宮忠臣に付き添われて登壇。宮氏は「いろんな場面で色んな表情を見せてくれた。100点満点をあげたい」とほめちぎり、あくびをするきな子の姿に夏帆も表情をほころばせていた。

また、板東と小林監督はかけあい漫才を繰り広げた。小林監督が「セリフ覚えています? 17テイクも撮り直しで、フイルム返せって気分です」と先制攻撃。すると、1989年に高倉健と共演した「あ・うん」で、第13回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞したことを引き合いに出し「私が最優秀助演男優賞だということをお忘れなく」と反撃していた。また、主題歌を担当したMetisが「only one~逢いたくて~」を披露した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi