キャッツ&ドッグス
ホーム > 作品情報 > 映画「キャッツ&ドッグス」
メニュー

キャッツ&ドッグス

劇場公開日

解説

猫と犬の壮絶なバトルが繰り広げられる痛快アクション。監督は「アンツ」に参加したローレンス・グーターマン。撮影は「ウェディング・プランナー」のフリオ・マカット。音楽は「リプレイスメント」のジョン・デブニー。動物調教は「天使がくれた時間」のブーン・ナー。出演は「ロスト・ワールド」のジェフ・ゴールドブラム、「ムーンライト&ヴァレンチノ」のエリザベス・パーキンズほか。

ストーリー

ある朝、人間の犬アレルギーを解消するための新薬を完成させようとしているブロディ教授(ジェフ・ゴールドブラム)一家の愛犬バディが、世界征服を企む邪悪猫ティングルス(声=ショーン・ヘイズ)一派に誘拐される。一時的な休戦状態にあった猫と犬の戦いはこの事件を機に再発。危機を知った犬たちは一家にトップ・エージェント犬を送り込もうとするのだが、ちょっとした手違いで、何の知識もないポケット・ビーグルの子犬ルー(声=トビー・マグワイア)を派遣してしまう。ルーに任務を遂行させるべく、トップ・エージェント犬ブッチ(声=アレック・ボールドウィン)、コンピュータの達犬ピーク(声=ジョー・パントリアーノ)、諜報犬のサム(声=マイケル・クラーク・ダンカン)、謎めいたホームレスの雌犬アイビー(声=スーザン・サランドン)がサポート。ブロディー家の一人息子スコット(アレクサンダー・ポラック)との間にも、かけがえのない絆が生まれつつあった。そんな時、ルーの悪戯をきっかけに、ブロディー教授がついに新薬を完成させる。一方、猫たちは激しい攻撃で着々と犬たちを陥れていくが、最後にドジをやってしまい、結局、犬が勝利する。こうして犬と人間が戯れる、猫の脅威のない平和な世界が訪れるのであった。...

作品データ

原題 Cats & Dogs
製作年 2001年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 87分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全4件)
  • 猫好きとしては複雑な気持ちw 作品としてはテンポよく面白く作られている思います。 動物好きだけではなく誰にでもおすすめできる作品だと思います。 作中で猫が不遇な扱いをされているため猫派の私はちょっと複雑です(やられる猫も可愛... ...続きを読む

    ごうりきちゃん ごうりきちゃんさん  2017年7月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 犬が可愛い♪ ストーリーはイマイチでしたが犬猫好きには全然楽しく観れる映画ですね♪ ...続きを読む

    pinksapphire♡ pinksapphire♡さん  2015年9月6日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • ビーグル可愛い(〃∇〃) 夫の勧めで見ましたが、思った以上に面白かった。 そしてなによりワンコが・・・只者ではない(笑) 猫が悪ものっぽすぎるのは残念だが、これもまた一つの世界かな。 犬と人間の関係・・・絆ってものも、ち... ...続きを読む

    bp bpさん  2015年3月27日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

キャッツ&ドッグス キャッツ&ドッグス キャッツ&ドッグス
キャッツ&ドッグス キャッツ&ドッグス キャッツ&ドッグス
2013年11月26日 2015年12月25日 2013年8月1日
¥199 ¥324 ¥309
Amazonビデオ ビデオマーケット ニコニコ動画
ポイント制 ポイント制

「キャッツ&ドッグス」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi