Berryz工房、ナマ札束に「キャー!」舞台「三億円少女」発表会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月15日 > Berryz工房、ナマ札束に「キャー!」舞台「三億円少女」発表会見
メニュー

Berryz工房、ナマ札束に「キャー!」舞台「三億円少女」発表会見

2010年7月15日 11:31

公演ごとに主役が代わる異色舞台

公演ごとに主役が代わる異色舞台
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アイドルグループ・Berryz工房が7月14日、舞台「三億円少女」の発表会見を都内で行った。作品にちなんで3億円の札束が登場。「キャー!」「スゴイ!」と歓声を上げながら、手に取り感触を確かめた。

同作は、1968年に起きた有名な三億円事件がモチーフ。メンバー7人全員が10代のBerryz工房。もちろん事件については今回初めて知ったという。菅谷梨沙子は「42年も経ってるのに、まだ犯人が見つかってないってすごいな」と感嘆。

もし3億円が手に入ったら?という質問に、熊井友理奈は「お店の洋服を全部買ってセレブ気分を味わいたい」とニッコリ。清水佐紀は「新曲『本気ボンバー!!』を買い占める」とアピールを忘れなかった。

7人全員が主演する異色の試みで、毎公演ごとに主役を交代して演じる。ポスターやチラシに使われるメインビジュアルは、メンバー7人の顔をモンタージュして作られた。嗣永桃子は「目や鼻じゃなくて顎の担当」と笑わせていた。

BS-TBSの丹羽多聞アンドリウ氏がプロデュースする。公演は、東京・池袋サンシャイン劇場で9月18日~26日、大阪・イオン化粧品シアターBRAVA!で10月16日~17日。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi