伝説のバンド「たま」に迫るドキュメンタリー公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月2日 > 伝説のバンド「たま」に迫るドキュメンタリー公開
メニュー

伝説のバンド「たま」に迫るドキュメンタリー公開

2010年7月2日 17:46

あの伝説のバンドの素顔が明らかに「たまの映画」

あの伝説のバンドの素顔が明らかに
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2003年に解散したバンド「たま」のメンバー、石川浩司滝本晃司知久寿焼の姿に迫る音楽ドキュメンタリー「たまの映画」の公開が決定した。

「たま」は84年に石川浩司知久寿焼、柳原幼一郎(現:陽一郎)で結成。86年には滝本晃司が加入して4人体制で活動した。88年には伝説的なインディーズレーベル、ナゴムレコードに参加。89年、バンドブームを巻き起こしたテレビ番組「三宅裕二のいかすバンド天国」に出演し、90年に「さよなら人類」でメジャーデビューを果たす。同曲はオリコン初登場1位を飾るなど大ヒット。一躍人気者になった。

その後は、自由な創造環境を求めて個人事務所や自主レーベルを設立。95年には米ニューヨークで初の海外公演も行った。同年末に柳原が脱退。石川、知久、滝本の3人で活動を続ていたが、03年に解散した。

映画は、石川、滝本、知久の3人が、メンバーの脱退や解散など、時代や環境の変化の中でも、ファンを魅了する音楽と自分らしい生き方を表現し続けるミュージシャンであり続ける姿に迫っている。メディア露出より日々の生ライブに重点を置く3人とゲストアーティストたちの協力の下、撮影が進められた。

これまで短編映画を中心に手がけ、人間の本質を伝えるリアルな演出が評価された今泉力哉監督が、自身初のドキュメンタリーで劇場映画デビューを飾る。

たまの映画」は2011年正月第1弾、東京・テアトル新宿にてレイトショー公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi