ジュード・ロウ、スコセッシ監督「ユゴーの不思議な発明」に出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月30日 > ジュード・ロウ、スコセッシ監督「ユゴーの不思議な発明」に出演
メニュー

ジュード・ロウ、スコセッシ監督「ユゴーの不思議な発明」に出演

2010年6月30日 17:18

スコセッシ監督の3D作品に出演「グラディエーター」

スコセッシ監督の3D作品に出演
Photo:James Veysey/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーティン・スコセッシ監督の最新作「ユゴーの不思議な発明(The Invention of Hugo Cabaret)」が6月29日、英ロンドンでクランクインし、ジュード・ロウほか豪華キャストの出演が判明した。

同作は、世界的ベストセラーとなったブライアン・セルズニックの同名児童文学を3Dで映画化するもの。1930年代のパリを舞台に、駅の時計台に隠れ住む12歳の孤児ユゴーが、亡き父がのこしたからくり人形の秘密を探るうち、不思議な少女イザベルに出会うというストーリー。映画化にあたって、「グラディエーター」「アビエイター」の脚本家ジョン・ローガンが脚色を手がけた。

ユゴー役のエイサ・バターフィールド(「縞模様のパジャマの少年」)、イザベル役のクロエ・モレッツのほか、ベン・キングズレーサシャ・バロン・コーエンらの出演が決定していたが、今回新たにロウとクリストファー・リーレイ・ウィンストン、フランシス・ド・ラ・トゥールの出演が決定。現在はシェパートンスタジオで撮影中だが、今後ロンドンやパリでのロケも予定されている。

同作はスコセッシ監督にとっては初の3D映画となる。ソニー・ピクチャーズの配給で、2011年12月の公開を予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ライフの評論 ライフ 「エイリアン」の衣鉢を継ぐ宇宙サスペンスは、予想をくつがえすラストがトラウマ級!
  • オクジャ okjaの評論 オクジャ okja 活劇の醍醐味に満ち、国境もジャンルも自在に超える少女と巨大怪物の大冒険
  • ヒトラーへの285枚の葉書の評論 ヒトラーへの285枚の葉書 兵役で息子を失った夫婦の孤独な抵抗。映画化に至る経緯も奇跡的
映画評論の一覧を見る
Jobnavi